2007年12月19日

いただいたコメントにお返事

いただいたコメントへのお返事です。長くなってしまったので、こちらにコピペしてコメント欄のほうのは消しときます。


いただいたコメントはこちら。
http://jovivi.seesaa.net/article/73194728.html#comment

山田さん
こんにちは。はじめまして!コメントありがとうございます。「完全にボランティア」というわけではないですね(笑) だって1万円はいってるもの。まだもらってないけど・・・

それにボランティアでやろう、みたいに考えてこのブログを始めたわけではないんです。私はそんな聖人ではないです。もともとはヴィヴィ子に普段教えてることを書き留めておきたいなと思ったことと、それを世の中のいろんな人に読んでもらったらお役に立てるかなと思ったのと、いつか学校とかで超実践的金融講座みたいなのをやって教えてみたいのでその時のための備忘録も兼ねて、あたりの自分都合な理由からなんですよ。あんまりいばれないです。ハイ。なかなか更新頻度があがりませんが、暖かく見守っていただけると嬉しいです。これからもよろしくお願いしますね。


チュンユリさんへ、
コメントありがとうございます。

いただいたご質問についてですが、株や投信の税金が「本来20%」なのに、現在、「一時的に」10%になっていて、もうすぐこの「一時的」の期限が来ることで、この「一時」をそのまま終わらせるか、延長させるか、みたいな話が出てて、今回の案では金額の上限を定めて期限を延長しようか、みたいな案になってます。ただ、与党の税制改正大綱というのは、衆議院与党の自民党と公明党が、来年は税金をこうしたいって勝手に思ってる案で、まだ決まったわけではありません。これまでなら、この案がそのまま実現することが多かったですが、参議院で民主党が自民党を制してますから、いわゆるねじれてる状態ですから、今年はそうはいきません。ひょっとすると民主党は民主党で独自案を作るかもしれませんし。とりあえず来年の税制がどうなるのかは、現時点では誰にもわかりません。ただ「一時的に10%に引き下げられてる状態」の期限は来年なので、延長かそのまま終了か、は今年決める必要があります。

まぁ何にしても、この国の税金が安くなるなんてことはないでしょう。普通に考えても、この国の税金が安くなるという理屈は成り立ちません。馬鹿みたいな金額の国の借金があって、今も凄まじい金額の赤字を垂れ流してて、今後も公務員の高い人件費を払い続けて赤字を削減せずに、おまけにイカサマをし続けてきた社会保険もそろそろ限界で、この分も税金にしないと立ち行かなくなってくるでしょうし、既に年金保険料として徴収したお金もしょうもない建物や施設の建設費やらほかの行政法人やらバラまいちゃって回収の見込みもなくって、この分も税金として集めるくらいしか手がなくなっちゃって・・・ですからね。基本的に、税金が変わる=税金が上がる、選挙が終わる=税金が上がる、役人主導が続く=税金は下がらない、と思っておけばだいたい間違いはないです。

投信分配金の税金は受け取ろうが再投資しようが同じです。どちらにしたから税率がトクなんてことはなく、税率も同じ、どっちも税金を払う痛さは同じです。税金を払いたくないのであれば、【分配金を受け取らずに再投資】ではなく、【分配金が出ないタイプのファンドを買う。利益確定をしない。ファンドの売買をしない。】しかありません。分配金が出るタイプのファンドを購入したり、利益確定をしたり、売買をすれば、税金は避けられません。税金を払う、という選択をしているのと同じ意味です。


マネーブログランキング


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中!



カブクンブロ
グマーケットランキング投票

posted by ジョン太郎 at 00:09| Comment(1) | TrackBack(0) | ジョン太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます
つまらないコメントにわざわざお返事いただきありがとうございました。昨年FP2級の試験を受けたとき、チャートやろうそく足、初値、終値という投資ではごくごく初歩的な言葉に初めて遭遇しました。試験はなんとか合格出来ましたがこんなではFPの資格ナシと思い実践で勉強しようとそれから株や投資信託を少しずつ買いながら、掲示板を読んだりそこで紹介されたブログ(?)を読ませていただいて独学していますが金融は難しい〜!これからもボランティアジョン太郎先生の生徒のつもりで頑張りますのでよろしくお願いいたします。
Posted by 山田 優子 at 2007年12月20日 06:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック