2007年11月23日

フィジーに行ってたんですよ

前回の更新から結構間があいてしまいました。実は、仕事がやっと落ち着いたものでちょっと遅めの夏休みをとってるんです。で、フィジーに行っておりまして、今日帰ってきました。出発前にしばらく更新できないですよって書いとけばよかったですね。すんません。

いやーーーーー、ちょっとの間に一気に寒くなったんですね。帰ってきて驚きました。なんでも六本木では今日、初雪が降ったそうです。気象庁がある大手町では降らなかったので、東京の初雪、ということにはならなかったようですが。しっかし寒い!私は暖かい九十九里で育ったせいか、暑いのは割と平気なんですが寒いのが苦手なもんでヘーーーークシッ!いきなり暖房つけてます。明後日ゴルフの予定入れちゃってるし・・・ヤダナ・・・

南半球にあるフィジーはこれから夏に入っていくところで、これから雨季に入って、雨と洪水が多くなって、虫もいっぱいになって・・・ってシーズンなんですが、幸いにも滞在中はずっと天気が良くって、南の島の休日を満喫できました。気温は30度くらいですが、心地よい風がよく通ってて、快適でした。フィジーは300くらいの島からなる、人口100万人にも満たない小さな国ですが、とてものんびりしていて、大変良いところです。滞在中は食事と読書と昼寝とマッサージが中心の生活で心身ともに大変リラックスできました。本当に久っしぶりにいろんなものを洗い流してスッキリしたという感じです。

フィジーは初めてだったんですが、ゴハンはあんま(ry 

宿泊は昨年出来たばかりというソフィテルにしました。フランス系のホテルらしく、大変オサレで、部屋のシャンプーや石鹸もいい感じ、ゴハンもおいしいです。フィジーのごはんは結構厳しめな感じのようで、フィジーで一番おいしいと評判のレストランにも、フィジーで一番人気があるというレストランにも、他のホテルのレストランにも行きましたが・・・のけぞりました。そんな中にあってソフィテルのゴハンは群を抜いてました。本当に雲泥の差だと思います。これからフィジーに行く予定の方、ソフィテルがオススメですよ。少なくとも毎朝の朝食は宿泊するホテルで食べるでしょうし。

一応写真も。
P1010482.JPG

プールサイドでとらえた衝撃の写真!
P1010489.JPG


もちろん、椰子の木と青い空と白い雲と綺麗な海があって、気持ちいい風が吹き抜けてて、とても陽気でおおらかでフレンドリーなフィジーの人たちの笑顔があって、だけでも充分幸せな気分になれる島です。

というわけで、ただいま。


マネーブログランキング


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中!



カブクンブロ
グマーケットランキング投票

posted by ジョン太郎 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョン太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック