2007年10月27日

時価総額ランキングとA株ETF

今日は前回お話した世界の時価総額ランキングの続きというか訂正の話とA株ETFの話を。

前回お話した、世界の時価総額ランキング(http://jovivi.seesaa.net/article/61535855.html)なんですが、見直してみたらちょっとおかしいところがありまして・・・

何かっていうと、マイクロソフトとグーグルがランクインしてないんです。それでふと、アレ?おかしいな?と、見直してみるとどういうわけかNASDAQの企業がそっくり抜け落ちちゃってるんですよね。・・・なんでだろ?

というわけで前回の記事のランキングにはNASDAQの企業が抜けちゃってます。すいません。NASDAQの時価総額上位銘柄はこちら。訂正してお詫びします。

NasdaqMC.bmp

マイクロソフトでかいっすねー。全然マイクロじゃな(ry

あ、あと、前回の記事を書いた後すぐの週明けに、FTって新聞にペトロチャイナが新株発行するって記事が出てて、その価格次第では世界1位のエクソンモービルの時価総額を抜いちゃうかもって書いてありました。書いた途端にすごいタイミングのニュースで、びっくりしました。いきなりかい!ってどっかの携帯電話会社のCMみたいなセリフを言うハメに・・・今週の中国本土市場が今ひとつパッとしなかったのは、ペトロチャイナの新株を買うために、現金を用意しようと、現在保有している株を売ろうとする動きが大きかったなんて見方も出てました。フーーーン。まぁ、どうでもいいですね。

ところでA株と言えば、今週、大阪証券取引所に上海50指数に連動するETFが上場しました。A株市場、過熱してますしね。ちょっと心配だったんですが、こんなんなっちゃってました。

SH50.bmp

・・・困ったもんです。どうしてこういうことになっちゃうんでしょうね。指数と基準価額を見ると、1日ずれてるような印象です。中身が株じゃないので、そこで1日のラグができてるのかもしれないですね。しっかし、あれだけPERの高いA株を更にプレミアムを乗せて売買するとは・・・ある人が持っているPER50倍以上の株が組み入れられている、基準価額70,490円の投信を、87,700円(最高値だと92,000円)で買ってくれる人がいるってことです。すごいことです・・・もう何がなんだか・・・

ETFはファンドの中身となる指数構成株のパッケージをもって、機関投資家がETFと交換できるためにETF価格が指数に連動していくという仕組みの商品です。このアービトラージ機能が働かないETFじゃ、そりゃこうなりますよね・・・


↓ランキングです。ポチッと押して投票お願いします。

マネーブログランキング


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中!



カブクンブロ
グマーケットランキング投票

posted by ジョン太郎 at 14:53| Comment(5) | TrackBack(0) | ジョン太郎のマメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジョン太郎さん、こんばんわ。
恥ずかしながら、質問を・・・。
↑のA株市場の基準価額って?
どのファンドのことなんでしょう?
それとも、そういう基準価額があるのですか?
Posted by ちず at 2007年10月27日 22:29
ちずさん、
コメントありがとうございます。A株市場の基準価額ではなくて、野村のA株50指数連動ETFの基準価額です。
Posted by ジョン太郎 at 2007年10月27日 22:59
基準価格との乖離の大きさを、分からずに高値で買ってしまった馬鹿でした。翌日すぐに撤退・損きり(泣き・笑い) 指数連動といいながらも一日遅れなのも 間違いなしのようですね。
プレミアが納まって、機能するまで様子見・・・。
Posted by シニアン at 2007年10月28日 16:51
シニアンさん、
コメントありがとうございます。
・・・大変でしたね。ドンマイです。
Posted by ジョン太郎 at 2007年10月28日 21:37
ジョン太郎さん、こんばんは!
私もA株ETF買ってしまいました。今、マイナス爆進中です。

今度、ファンドとETFの特徴というか良い点・悪い点などの比較みたいなブログをお願い出来ないでしょうか?何卒よろしくお願いいたします。
Posted by マック at 2007年10月28日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック