2006年07月09日

何に投資する?

今日は、ジョン太郎だったら今は何に投資するか、って話をしたいなと思います。今日のこの記事を読むのがこのブログの最初の訪問って方、最近の記事だけご覧になったって方は、こちら(http://jovivi.seesaa.net/category/1107302-1.html
)から、最新の目次に行って過去記事も読んでみてください。このブログはオススメの投資先を教えちゃうぞってブログではありませんし、相場の予想をするサイトでもありません。このブログは、投資や運用の初心者の方や、興味はあっても投資に関する本を読んだりする時間がなかったり、読むのがめんどくさかったり、そもそもそんな本読んでもよくわかんなかったり、って人のために、投資や運用や投資信託について、でっきるだけ分かりやすく説明するためのブログです。今日はたまたま見通しみたいなことを書きますが、このブログはそういうサイトじゃありませんのでご了承ください。
何に投資する?何がオススメ?これにちゃんとお答えするのは物凄く難しいです。でも、私なりの見通しや、多少なりともある知識と経験から考える魅力度、をお伝えするくらいはできるかもしれません。あらかじめ申し上げておきたいのですが、私の見通しなんて怪しいもんですし、とても当たるとは思えません。当てるつもりもありません。私にとってどの投資対象が魅力的に写っているかというだけです。また、何に投資するのがいいのかってのは、本当は年齢だったり、投資する期間だったり、いろんな要素によって決まってきて、人それぞれです。決して一概には言えません。ただ、今後5年くらいでどの投資対象が魅力的かどうかってあたりのことを話したいので、とある1人の人間が見る各投資対象の魅力度、くらいの感じでお話ししたいと思います。ですので、みなさんもあんまり細部にこだわらずに、やんわりと聞いてください。話半分くらいどころか、1割くらいに割り引いて読んでください。あと、なんで今後のその投資対象が魅力的だと思うか、という根拠は書きません。それこそ推奨っぽくなっちゃいますし、説得材料っぽい印象を与えるのもイヤです。実際、あまりにも投資対象が多すぎて、どう絞り込んだら分からないって方が多いと思うので、そういう方のために、この辺の投資対象についてご検討されてみてはいかがですか、とか、ジョン太郎は今こういう投資対象が魅力的だと思いますよ、程度のことをお話ししたいだけです。

例えば、私は西ヨーロッパの株式市場は結構魅力的だと思いますが、ヨーロッパの株式市場がどうなのか、については実際に投資をする、投資信託を購入する金融機関でちゃんと話を聞いて、あるいはネット証券で買うならちゃんと説明文を読んで、ご自分で判断してください。銀行とか証券会社に行って、「ヨーロッパ株に投資する投資信託の説明を聞きたいんですが」、って言えばちゃんと教えてくれます。ジョン太郎とヴィヴィ子はこのブログで特定の銘柄や投資対象への投資を推奨したり、その投資成果についてお約束したりすることはしませんし、投資成果について一切責任を持ちません。絞り込みのお手伝いになれたらいいなとは思いますが、実際に投資先を決めたり、投資判断をするのはあくまで皆さん自身の責任で行ってください。

今後5年くらいのジョン太郎の見通しを【ヴィ】【ヴィヴィ】【ヴィヴィヴィ】くらいに分けて表したいと思います。ぇぇ、今思いついた、いつもの通りの行き当たりばったり思いつきのみのアレです。
【ヴィ】は魅力的でない、【ヴィヴィ】は普通、【ヴィヴィヴィ】は魅力的、です。

まず、金利とか確定利回りものの契約期間。これは通貨によります。
日本円:借りる人は長めに固定契約、運用する人は短めに、がいいと思います。
米ドル:借りる人は短めに、運用する人は長めに固定契約、がいいと思います。

ユーロ:借りる人は短めに、運用する人は長めに固定契約、がいいと思います。



次に、通貨。どの通貨で持つのか。
日本円     【ヴィヴィヴィ】
米ドル      【ヴィ】
ユーロ     【ヴィヴィヴィ】
ポンド      【ヴィヴィ】
スイスフラン  【ヴィヴィ】
豪ドル      【ヴィヴィヴィ】
NZドル     【ヴィ】
カナダドル   【ヴィヴィヴィ】

やばい・・・この【ヴィヴィヴィ】って表示すげえわかりにくいかも・・・
じゃあ【ジョ】は魅力的でない、【ジョジョ】は普通、【ジョジョジョ】は魅力的、にしてみます(違

とりあえずメジャーな地域、日本、アメリカ、西ヨーロッパのそれぞれについて、株、債券、REIT(不動産投信)の3つの資産に分けてみますと。
日本株           【ジョジョジョ】
日本債券         【ジョ】
日本のREIT(J-REIT) 【ジョ】

アメリカの株        【ジョ】
アメリカの債券       【ジョジョ】
アメリカのREIT       【ジョジョ】

西ヨーロッパの株     【ジョジョジョ】
西ヨーロッパの債券    【ジョ】
西ヨーロッパのREIT   【ジョジョ】
こんな感じですかね。
ジョジョヴィジョヴァージョヴィジョヴァー(謎

あとはもうちょっとマイナーな地域も。
東ヨーロッパの株       【ジョジョジ】(ョ1個分届かず)   
東ヨーロッパの債券      【ジョ】
BRICsの株           【ジョジョジ】(ョ1個分届かず) 
BRICsの債券          【ジョ】
日本以外のアジアの株    【ジョジョ】
日本以外のアジアの債券  【ジョ】

あと、更にマイナーですけど、転換社債もおもしろいと思います。グローバル転換社債ファンドなんかいいと思います。グローバルとかREITとかそういう話はこちら。(http://jovivi.seesaa.net/article/12008775.html

無難な分散投資をしたいって方なら
・日本株
・ヨーロッパ株(西ヨーロッパの株)
・グローバルREIT(日本、香港、シンガポールの比率が低いもの)
・グローバル転換社債
・アメリカの長めの金利ものか定額年金保険
あたりをお好きな比率で組むのがいいんじゃないでしょうか。分散投資の効果、長期投資の効果、についてはこちら。(http://jovivi.seesaa.net/article/17902378.html

でも、ヨーロッパの株なんてどうやって買うのさ?って方、手軽に世界各国の資産に少額から投資できて、人任せにしてほっとける投資信託を通じて投資するのが便利です。でも、そもそも投資信託ってなんだ?って方はこちらの記事をどうぞ。(http://jovivi.seesaa.net/article/11660204.html

また、投資信託の種類やどうやって違いを見るか、選ぶ時のチェックポイントなどについても過去に書いてますので、よかったらこちらの目次から過去記事を検索してみてください。(http://jovivi.seesaa.net/category/1107302-1.html

とりあえず、過去の実績だとそれぞれの資産の収益率がどんな感じなのか見てみたいって方はこちらの記事へどうぞ。
http://jovivi.seesaa.net/article/17768351.html
世界各国の株や債券のパフォーマンスを載せてます。



↓ランキングです。ポチッと押して投票お願いします。

にほんブログ村 株ブログへ


posted by ジョン太郎 at 12:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ジョン太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。質問なんですが、毎月三万積み立てで購入する場合、同じものを毎月三万積み立てるか、一万ずつ別々のものに積み立てたほうがいいのか教えてください。
Posted by RSTS at 2006年07月13日 00:07
毎回楽しく読まさせてていただいてます。
コメントと云うよりは質問なんですが、宜しいでしょうか。
現在、日本株11銘柄と新興国ファンドに投資しています。
先日、証券会社のほうから、国内株の比率を下げて、リスク分散の意味も込めて欧州ファンドを購入しないかとの話がありました。
私としましても、インドへの投資を増やそうかどうか迷っていました。
欧州株にも興味があり、ETFを考えてました。
いろいろ資料を探してやってますが、うまく考え方を纏められません。
と云うか、買いたい物全てを買える資金がありません。それぞれに分散するか、集中投資するかも迷ってます。
先のことは誰にもわからないのだから、結論は出ないとはおもいますが、どのように考えたらいいのでしょうか。それは、貴方の投資スタイルに寄りますと言われても、困りますが。
こちらの記事を読めば、欧州株も有望みたいですし、それでは投信にするのかETFにするのか・・・。
これからインフラに金をかけるインドも魅力的だし・・・。
Posted by 桃井 均 at 2007年07月05日 15:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック