2011年01月02日

2011

皆様、新年明けましておめでとうございます。って遅っ!2日になってからですみません。

実家に帰省中のジョン太郎でございます。
やっぱり生まれ育った場所はいいなぁとしみじみ思っています。
でも、うちの実家のあたりもそうですが、東京を離れるとどこも日本の将来を見せ付けられるような思いがしますね。

人口減少と高齢化が進む日本で不動産価格が上がる理屈がどこにあるっていうんでしょうね。毎月20万円の家賃を払うなら年間240万円、10年で2,400万円、だから余裕で買えちゃう・・・って話はよく聞きますが今5,000万円で買ったマンションは10年後2,500万円くらいになってるんじゃないの?って私は思うんですけどね。家は買ったほうが得とか借りたほうがトクとかいろんなところで聞きますが、買ったほうがいいって言ってるのはだいたい不動産関係とか、家を買ってもらうことで何らかのメリットのある人たちな気がします。

日本の縮図のような、日本の将来を見れる覗き窓のような、地方の町並みを見ればこの先の日本の不動産価格がどうなるかは分かりそうなもんですが。人口減少と高齢化が進んでいる地方の町で不動産価格が上がっているところがあるでしょうか。一昔前は栄えていた場所が駅前でもシャッターしまりまくり、テナント募集の看板も古びれ、お店もやってるところのほうが少ないくらい、歩いている人の中に若い人は少なく・・・これでどうやったら日本の不動産価格が上がるんでしょうね。短期的なちょっとしたリバウンドと、長期的な方向性は全くの別物、別で考えないと痛い目にあうかもしれないよっていう良い例なんじゃないかなと。


さて、2011年が始まりましたが今年も欧米のファイナンス市場が注目の的であることは言うまでもありません。私はあんまり楽観的には見ておりません。楽観的な報道もいっぱい見聞きするんでしょうし、ちょっと見せ方や切り出し方を工夫した明るいニュースもいっぱい出てくるんでしょうが、病巣がある限りはねって話です。

ここで常々、短期と長期は全くの別物というお話をしていますが、こういう時期は特にそれを意識して運用をしていく必要があると思います。たとえば為替。長期的には私は円が強い状態が続くなんてことはないと思ってます。そのうちどんどん円安になっていくと思ってます。だから私がこれから先長期的に保有する目的で買う通貨は円ではないです。でも、それと短期は別物。しばらくは円高基調続くと思います。言いたいのは、だからと言って、目先の円高に惑わされて長期的な自分の見方と違うような運用をしないように気をつけないといけませんよって話です。

短期的には下がるかもしれないけど、長期的には上がるだろう、ってものを買わないといけない場面もあることでしょう。
私が買っているものやこれから買おうとしているものは大概そうです。私の長期的な見通しと短期的な見通しが真逆になっているもののほうが多いくらいですから。でも、そんなときには「長期と短期は全くの別物」と念仏のように唱えて、自分に言い聞かせて、間違いのないようにしたいものです。

2011年の皆さんの投資や運用がうまくいくことをお祈りしています。
このブログが少しでもそのお役に立てれば幸いです。
本年もどうぞよろしくお願いします。


↓ランキングです。ポチッと押して投票お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中!


FC2 Blog Rankingb_03.gif



ど素人がはじめる投資信託の本

ど素人が読める決算書の本

posted by ジョン太郎 at 14:25| Comment(3) | TrackBack(0) | ジョン太郎のマメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。いつも情報ありがとうございます。
日本の地方はそんなに衰退、あるいは不況なのですね。ニュースで聞いても、東京に住んでいると実感しにくいです。アメリカの不況も相当ですが。日本の地方経済を活性化するにはどうしたら良いのでしょうね?
Posted by みや at 2011年01月03日 08:58
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年はいい1年になるといいですね。

まぁものは考えよう、いい方に考えればどう転んでも「いい年」にはなるとも思います。
景気が回復すればもちろん良し、二番底なら「また安くいっぱい投資できていい仕込みができた年」みたいな。。。

とりあえず健康にだけは気をつけてすごせれば。


短期と長期、個人投資家には大切ですよね。
短期のことは分からないですし、目先のことにとらわれず、長い目でのんびりじっくり、投資していこうと思ってます。
ある意味、それがこのサイトで一番学んだことかもしれませんし。
Posted by くあむ at 2011年01月04日 14:45
みやさんへ、
こんにちは。コメントありがとうございました!
お返事遅くなってしまってすみません。

地方経済を活性化するには・・・人を増やすことです。人を増やすのが一番ですよ。国と同じです。

これからもよろしくお願いします。


くあむさんへ、
こんにちは!コメントありがとうございます。いつもながらお返事遅くてごめんなさい。

今年はいい1年になるといいですね!でもくあむさんのおっしゃる通り、ものは考えよう、ですね。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by ジョン太郎 at 2011年01月08日 15:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック