2010年09月25日

先進国か、新興国か。

今日は先進国か、新興国か、って話とか、アメリカ経済の話とか。

アイルランドのCDSスプレッドはうなぎ昇りです。ちょっと他の国と比べながら並べてみます。
()内はこの半年間の変化。

ベネズエラ : 1046.0 (+170.4)
◆ギリシャ : 886.0 (+491.2)
アルゼンチン : 588.2 (-198.5)
◆アイルランド : 535.0 (+430.6)
ウクライナ : 479.9 (-204)
◆ポルトガル : 433.2 (+284.1)
◆アイスランド : 364.9 (-229.0)
ハンガリー : 313.5 (+200.0)
ラトビア : 301.6 (-79.0)
ルーマニア : 299.8 (+156.5)
リトアニア : 254.3 (+54.2)
◆スペイン : 234.1 (+143.2)
ブルガリア : 227.4 (+96.6)
クロアチア : 194.2 (+84.7)
ベトナム : 179.5 (+2.5)
◆イタリア : 167.9 (+81.3)
エジプト : 144.8 (-24.3)
ロシア : 102.3 (+45.3)
◆ベルギー : 87.1 (+57.2)
カザフスタン : 86.7 (-18.1)
ポーランド : 86.0 (+32.5)
メキシコ : 84.2 (+25.2)
南アフリカ : 80.4 (+11.3)
韓国 : 76.0 (+25.9)
ブラジル : 67.5 (+3.6)
ペルー : 66.5 (+3.5)
コロンビア : 66.0 (-9.9)
タイ : 59.8 (-0.3)
サウジアラビア : 58.8 (+7.7)
チェコ : 57.6 (+22.3)
カタール : 57.1 (-5.3)
◆オーストリア : 51.4 (+22.2)
エストニア : 49.2 (-2.4)
◆フランス : 46.3 (+20.6)
マレーシア : 38.4 (+1.27)
◆イギリス : 36.5 (-2.9)
中国 : 32.5 (+1.9)
◆オーストラリア : 30.6 (+7.2)
◆アメリカ : 27.8 (+5.2)
チリ : 27.7 (-7.7)
◆スイス : 23.9 (+2.8)
◆ドイツ : 22.7 (+6.1)
◆スウェーデン : 12.4 (+0.2)
◆ノルウェー : 8.1 (+2.9)
◆日本 : 7.8 (-6.2)


やだ、アイルランドってばアルゼンチンと変わらないじゃない!ウクライナより高いじゃない!
ベトナムより高いスペイン、エジプトとロシアよりも高いイタリア、カザフスタンやメキシコよりも高いベルギー、エストニアより高いオーストリア、マレーシアより高いフランス、中国より高いイギリス、チリより高いアメリカとオーストラリア!

先進国に◆をつけときましたが,先進国への投資なら安心で、新興国への投資だと怖い、って言う人がまだまだいっぱいいますが、先進国・新興国という基準はそろそろ捨てたほうがいいんでしょうね。時代は変わりました。新しい時代に入りました。新しい時代では新しい基準でものを考える必要があるし、新しいアプローチで投資していく必要があります。

で、CDSって何よ?って方はこちら
http://jovivi.seesaa.net/article/107924416.html
http://jovivi.seesaa.net/article/108587762.html

この記事(http://jovivi.seesaa.net/article/162349843.html)には2週間前のCDSスプレッドが、この記事(http://jovivi.seesaa.net/article/147681773.html)には4月のCDSが、それぞれのってますので、ご興味ある方は見てみてください。



指数とかもそろそろ大々的に見直されたほうがいいと思うんですよね。って前にそんな話書いたような・・・はて・・・最近歳のせいか記憶がやばくって・・・私そんな話しましたっけ?w

というわけでアイルランドの国債はポルトガルの国債と同様に80ユーロ台で取引されてます。国債ですよ?ちなみにギリシャ国債は72ユーロ。国債ですよ?満期になったら100ユーロで返すって国が約束してるんですよ?利回りはアイルランドとポルトガルが6%台、ギリシャは11%ですw

「高い分配金」を出そうと必死に高い利回りの債券を買い集めている投資信託の中にもここらへんの債券が結構入ってます。中身はどうでもいいからとにかく分配金がいっぱい欲しいって人が多いですからね。ちょっと前のJALみたいな会社の債券を集めたハイイールド債券ファンドとかもメチャクチャ売れてるらしいですからね。どうせならスプレッドが2,000くらいのったところで買えばいいのに、わざわざスプレッドが600まで落ちてきてから買う人がいっぱいいるというのが不思議でなりませぬ・・・中身はどうでもいい、とにかく分配金がいっぱいほしい、からか・・・



アメリカの先週の新規失業保険申請件数、また増えて46万5,000件。労働市場がこういう状態で他の数字が多少よくなっても、景気のいいような数字が出てきても踊らされちゃだめですよと。失業率10%状態がずっと続いてるんですから、他の数字に惑わされちゃダメ。

アメリカのGDPの大半を占める個人消費?失業率10%で個人消費の回復も何も・・・

頼みの綱、ファイナンスの全てを支えてきた不動産はと言うと、今週発表された8月の中古住宅販売は過去2番目の低水準。7月の384万戸よりは上がって413万戸だけど、7月の384万戸が過去ぶっちぎりの最低値でしたからね。ITバブル崩壊後でも500万戸割ったことはなかったですし、2005年ごろは700万戸突破してました。ちなみに、去年の8月と比べたら-17%ですよ。前年同月比-17%。
そのあと発表された新築住宅販売も、63年の調査開始以来2番目に低い水準の28万8,000戸(前月同)。そして過去最低記録が今年5月の28万2,000戸。



不動産市場がまったくアカンタレな状態で失業率が10%前後で推移してたら、他の数字が何を語ろうと、アカンものはアカン、というわけです。



↓ランキングです。ポチッと押して投票お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中!


FC2 Blog Rankingb_03.gif



ど素人がはじめる投資信託の本

ど素人が読める決算書の本

posted by ジョン太郎 at 23:03| Comment(6) | TrackBack(0) | ジョン太郎のマメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前何度か書かせて頂きました。下らぬお尋ねに
お返事下さって嬉しかったです。

わきまえ知らずジョン太郎さんに甘えてます。
飾る言葉を持ちませんので、単刀直入に
お聞きしたいのです。

日本は負けましたか?
 
お答え頂けなくて当然です。

Posted by めんたむ太郎 at 2010年09月29日 00:50
めんたむ太郎さんへ、
こんにちは。コメントありがごとうございました!コメントのお返事遅くなってしまってすみません。

日本は負けたか。
何をもって負けとするか、何をもって勝ちとするか、にもよると思います。
過去15年の経済成長率、で見るならば、日本は多くの国に劣っています。財政もこの15年で改善したところはほとんどなく、悪化した部分がほとんどでした。

一方で文化的な面などではいいところもありますしね。何をもって、かによると思います。

これからもよろしくお願いします。
Posted by ジョン太郎 at 2010年10月17日 13:56
いつも勉強させていただいております。

CDSスプレッドでの比較が大変興味深いです。
ジョン太郎さんはいつもどこからデータをお持ちになっているのでしょうか?

自分でも少し検索してみたのですが
なかなか見つからなかったもので・・・。
Posted by nakaji at 2010年10月25日 22:59
nakajiさんへ
こんにちは!
コメントありがとうございました。

ご質問のCDSデータですが、私は仕事でいつも見ていますが、インターネットから拾ってくるのは難しいと思います。
確か、日経ヴェリタスにはCDSのデータが出てたような気がするのですが・・・うろ覚えですいません。

これからもよろしくお願いします。
Posted by ジョン太郎 at 2010年10月26日 23:50
ジョン太郎さん、こんばんは!

CDSデータの件、ありがとうございました。
今日、日経ヴェリタスを購入して調べてみました。
一部の国のみですが、CDSデータの掲載がありました!

・国債5年物対象
・金融派生商品なので、株価の様に刻々変動している
という認識でよいのでしょうか?

それからインドはなぜ数値がないのですか?
市場が無いのでしょうか?

いつも更新楽しみにしています!
Posted by nakaji at 2010年11月07日 22:55
nakajiさんへ
こんにちは!コメントありがとうございました。
お返事遅くなってしまってすみません。

ご質問の件ですが、ヴェリタスにのっているのがソブリンの5年ものだけ、というだけで、1年ものとかもありますし、ソブリンだけじゃなくて企業のもあります。また、スプレッドは刻々と変化していますが、「株価のように」ではないです。取引所取引ではなく、相対取引ですから。

インドのソブリンCDSが取引されているかいないか、は分かりません。どこかで取引されているかもしれないので。ただ、おそらくヴェリタスはCMAというところからデータをとってるはずで、CMAがインドのCDSを発表していないんだな、どっかで取引されいる可能性はあるかもしれないけど、くらいに考えておけばいいんじゃないでしょうか。

ちなみに、そのCMAのホームページを見てみたのですが、CDSデータが載ってました。ヴェリタス買うのがイヤって人はここでも見れます。ただし、英語なのと、登録のうえでログインが必要です。あと、載ってる国も、やばそうな国、とか、急にやばそうな感じになった国、ぐらいです。

http://www.cmavision.com/market-data/
のMarket Dataというところに載ってます。

これからもよろしくお願いします。
Posted by ジョン太郎 at 2010年11月14日 09:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック