2010年04月29日

ギリシャ続報

ギリシャについて週末にお話ししましたが、やはり週明けでいきなり来ましたね。ちょっとアップデートを。


週末の記事はこちら。
http://jovivi.seesaa.net/article/147681773.html

ギリシャへが要請した450億ユーロの救済については週末にお話ししましたが、週明けの一昨日、ドイツのメルケル首相が、ギリシャが持続可能で信頼できる財政赤字削減計画を示すまでドイツがギリシャの救済資金をないと発言していました。

で、昨日と。
きっかけはS&Pの格下げ。
昨日、S&Pはギリシャの格付けをBBB+から一気に3段階引き下げ、投資不適格(投機的格付け、ジャンク、ハイイールド)のBB+としました。しかも、ギリシャが債務再編を行った場合、最悪のケースでは国債の償還額は元本の3割程度になってしまう可能性があるとの見方を示しました。ちなみにユーロ加盟国で投資不適格は史上初。さらに見通しもネガティブなので、更なる格下げの可能性も。

また、S&Pは併せてポルトガルの格付けをA+からA-に2段階引き下げました。こちらも見通しはネガティブなので、更なる格下げの可能性アリ。


これでマーケットは大荒れ。ギリシャの10年国債価格は更に下落し、利回りは一時なんと10%を超えました。結局終値ベースでも9.667%にまで達し、ドイツの10年国債2.935%に対するスプレッドは21bps上昇の673bps、ポルトガルの10年国債も59bps拡大して277bps、スペインは12bps拡大して113bps、となりました。週末の記事ではギリシャ国債とドイツ国債のスプレッドは595bpsでしたね。週末の記事でご紹介した1年もののCDSスプレッドは975bpsでしたが、昨日だけで一気に212bps上昇して1,290bpsに。B-のアルゼンチンの708bps、B+のベネズエラの762bpsよりはるかに高い水準です。ポルトガルも72bps拡大して410bpsに。週末からのCDSスプレッドの変化を書いておきます。

単位はbps。ここでの格付けはフィッチ。ギリシャをBB+にしたのはS&Pです。

ギリシャはBBB-で975⇒1,290
アイルランドはAA-で145⇒206
ポルトガルはAA-で290⇒410
イタリアはAA-で129⇒140
スペインはAAAで132⇒162(5年物は172⇒209)

A+の中国が24⇒43
A+の韓国が53⇒57
Aのチリが37⇒37
BBB+の南アフリカが63
BBBのタイが69⇒80
BBBのロシアが62⇒66
BBB-のブラジルが60⇒63
BBB-のペルーが55⇒58
BB+のコロンビアが64⇒73
BB+のインドネシアが86⇒93

こんな感じ。

で、CDSって何よ?って方はこちら
http://jovivi.seesaa.net/article/107924416.html
http://jovivi.seesaa.net/article/108587762.html



今日も、日本時間の夕方にヨーロッパのマーケットが開くなりギリシャ国債は下落。その後もずるずると下げていき、10年国債利回りは11.53%に達してドイツ国債に対するスプレッドは856bpsにまで拡大しました。2年国債にいたってはなんと20%を超えて21.43%までいきました。2年後に償還になる、ユーロ圏の国の国債が20%て!3年前の人に言ったら、バカ言ってんじゃねぇと一蹴されそうです。ポルトガル国債も6.00%になり、対ドイツ国債で304bps、スペインは4.24%で128bps、となっています。

1ヶ月前に100だったギリシャ国債は今や70以下です。たった1ヶ月で。



今後もしばらくは、みんながビクビクしながら、怯えた足取りで1歩ずつ歩を進めていくようなマーケットが続くと思います。株は下げやすく、円が買われやすく、というような流れになるでしょう。

明日は東京市場はお休みですが、ヨーロッパは開いてます。
予断を許さない状況が続きます。
市場は本当に凄い緊張感です。


・・・ゴクリ。

とりあえずアップデートまで。


↓ランキングです。ポチッと押して投票お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中!


FC2 Blog Rankingb_03.gif



ど素人がはじめる投資信託の本

ど素人が読める決算書の本

posted by ジョン太郎 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョン太郎のマメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック