2009年12月27日

各国の時価総額とか、最近のブラジルとか。

今年ももう終わりですね・・・あっという間の1年・・・なんか時間が経つのが年々早くなってるような・・・

あら?って思ったらもう年末なんですよね。
30歳過ぎてから、1年が経つのが早くって早くって・・・

そして、このブログを始めたのが2005年12月27日。

そうなんですよ。今日でこのブログは4周年!




怖っ!(゚ロ゚;)



もう4年!?


いやー、あっという間の4年でございました。

振り返ればあっという間ですが、皆さんの応援がなければ絶対に続けてこれませんでした。

みなさんが支えてくださらなければ、おそらく3日ともたなかったと思います。
みなさんが応援してくださらなければ、4周年なんていうとんでもない日を迎えることもなかったと思います。

改めまして、ご愛読ありがとうございます。
本当にありがとうございます。



さてと。

今週、フランスのルモンドが「今年の人」を発表しました。

さて、誰でしょう?



鳩山さんじゃないよ。

小沢さんでもないよ。

謎のノーベル平和賞のオバマでもないよ。



ブラジルのルラ大統領でした。



・・・いいんじゃない?

オバマのノーベル平和賞よりよっぽどしっくりきますよ。




投資の世界でも、今年は猫も杓子もブラジルでしたからねぇ・・・

主要通貨の中で最も対円レートが上昇したのもブラジルレアルでしたし。

ちなみに対円で年初来+33.47%、対ドルで+32.15%です。
2位は豪ドルで対円が+29.16%、対ドルが+27.89%、
3位はチリペソで+28.09%、対ドル+22.06%

以下、NZドル、ノルウェークローネ、インドネシアルピア、カナダドル・・・と続きますので資源国通貨ばっかりです。



レアルは上がりすぎなのか、行き過ぎじゃないのか、ってのも今年最も多く交わされた議論の1つでしょう。
ブラジル株も年初来+80%(現地通貨ベース)、円ベースで+137%ですからねぇ。
ブラジル株はPERを見ても今年度予想ベースで16.69倍です。
結構いいとこまで来てますよね。


中長期的なシナリオは変わってないと思いますけど、短期的には、まぁ完全にマネートレインが停車してますよね。いろんな言い訳や説明をつけて、マネートレインは停車してない、ファンダメンタルズだ、恒常的なものだ、構造的なものだ、みたいなことを言ってる人が多いですけど。私はそうは思わないです。それにしちゃ行き過ぎでしょ、ペース早すぎでしょ、って思ってます。上がってしかるべきだと思いますが、それは行き過ぎというもの、というのが私の感覚です。調整あっても全然不思議じゃないです。

マネートレインについてはこちら。
http://jovivi.seesaa.net/article/97769902.html



いや、ブラジルのファンダメンタルズの良さとか、投資対象国としての魅力とか、今後の成長期待とか、については異論がないですよ。ただ、ピッチが急すぎるよねって話で。マネートレインが停車してる感は否めないから、マネートレインが次の駅に向けて出発したらその分が剥離することは覚悟しといたほうがいいんじゃないかなと。剥離するかもね、って思っておく分には全然いいと思います。それで剥離しないなら、剥離しなくてよかったねって話で。私もブラジルのエクスポージャー多いですし。全然気にしてないです。

でも、なんだかなぁって思っちゃうのは、これでもし近い将来、マネートレインが停車してた時にマネーフローでかさ上げされてしまっていた分と、場合によっちゃそれよりもちょっと多めに、剥離が起こると、「ブラジルはもうダメだ」って話になっちゃうところですよね。

昨年2008年5月に74,000近くまで達してたブラジルボベスパ指数が、わずか半年後の11月には半値になり、翌12月には36,000近くまで下落した時は、「ブラジルはもうダメだ」「逃げ遅れた」「もう終わった」「ブラジルに投資してたやつはアフォだ」の嵐でしたからね。損切りだ、売り時だ、今からでも遅くない、これ以上損失が拡大しないように損失を確定しまったほうが・・・みたいな。

そんな中でこんな記事や
http://jovivi.seesaa.net/article/116019044.html
こんな記事や
http://jovivi.seesaa.net/article/108637180.html
こんな記事
http://jovivi.seesaa.net/article/111593300.html
なんかを書きました。



結局、ボベスパ指数は、昨年12月につけた36,596から、ちょうど1年経った今月、69,785をつけて7万ポイント近くまで上がり、100%近いリターンを示しました。

さっきご紹介したこの記事「該当者の方へ」
http://jovivi.seesaa.net/article/108637180.html
の中でも書きましたけど、ボベスパが半値になったって、ブラジルの地面から鉄鉱石が消えたわけじゃないんだから、「ブラジルの豊富な資源と若年層中心の人口が魅力」と思って投資した人なら、気にすることないじゃんと言ってたんですけどね。結局、いろいろともっともらしい理由をつけてても、「上がってるから買った」だったんですよね。上がってるから買う。下がったら売る。それじゃ勝てませんって。

ブラジル株が半年で半値になった時には、ブラジルのファンダメンタルも●もなくって、ブラジルの鉄鉱石も人口構成もどうでもよくって、ただただ「ブラジル株は終わった」「ファンダメンタルズなんて関係ない」「ファンダメンタルズが良くたって下がったじゃないか!」、で今年の爆騰がいい加減凄い所まで達すると、今度は「ちょっと行き過ぎかも」「ちょっとペースが早すぎるかも」という懸念を振り払うかのように、かき消すかのように、「ブラジルはファンダメンタルズがいいから、レアルはまだまだ全然余裕」「ブラジル株はブラジルのファンダメンタルズを反映しただけ。むしろまだ織り込んでない」とか言っちゃうのよね。

これはもちろん、個人投資家に限らずです。専門家や評論家を名乗ってる人たちの中にもこういう人がたくさんいます。

下がった時はファンダメンタルズは関係なくって、上がった時はファンダメンタルズ。谷の底の時にはファンダメンタルズになんか誰に何と言われようが目を向けないのに、山の頂まで来るとそこが山の頂じゃないと言うためにファンダメンタルズを使うと。そんなことしてたらファンダメンタルズの神様のバチが当たるよ(謎)

っていう人が雑誌とか新聞とかテレビとかで普通に自称専門家とか言って偉そうなこと言ってるんですよね。マジで。専門家として本とか出したりしてね。プロと言うならプロということでいいけど、あんたらにはプロとしてのプライドとかないのかと。節操はないのかと。プロとしての知識も経験もなくて、プライドも節操もなかったら一体なんなのよ。それに振り回される投資家、それを信じて大切なお金を投資しちゃう投資家、のことをどう思うのさ!雑誌が売れりゃいいのか!本が売れりゃいいのか!

ハーハーゼーゼー。すいません。あつくなってしまいました。思わず取り乱しました。いや、最近本当に多くって。この手の話。みなさんも、ご自分で「そろそろ行き過ぎなんじゃないか」って思ってる時に、急にファンダメンタルズとか言い出す人には注意しましょう。そもそも短期と長期の区別すらついてないような人もいるくらいです。おまけに節操なく1年前と真逆のことを平気で言う人が、専門家や評論家を名乗ってる人の中にもいるってことを覚えておきましょう。今、この相場をファンダメンタルズって言ってる人が、もし来年ブラジルレアルやブラジル株に調整が起こった時になんていうのか注目しておきましょう。今のこの状態がファンダメンタルズを反映したものだって言うならそれはそれでいいけど、下がった時に「ファンダメンタルズは関係ない」とか言わないでほしいよね。



ところで、さっき、引用のために昔の記事を見てたら、各国の株式市場の時価総額が出てきまして、何度かやってるので、時系列にしてみたら面白いかなと思って、過去にご紹介した分と直近分を合わせて表にしてみました。単位は10億ドル。

20091227-1.bmp

アメリカや日本などの先進国は2007年の水準と比べるとだいぶしぼんでしまったなという感じですが、中国と香港はすごいですね。一気に回復して世界2位の位置を確保したって感じです。2007年4月だと日本よりもイギリスよりも下だったのにね。インド、ブラジルも一気に回復してます。さびしい感じなのはロシアですね。完全に出遅れちゃってます。

変化率も出したほうがいいかなと思って、上の数字の変化率をとった表も作っておきました。
こんな感じ。

20091227-2.bmp

今年も、やれやれ、な感じで年の瀬でございます。

何はともあれ今日で4周年。
みなさん、本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

いつまで続けられるかわかりませんが、できるだけ長く続けられるように頑張りたいと思います。



↓ランキングです。ポチッと押して投票お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中!


FC2 Blog Rankingb_03.gif



ど素人がはじめる投資信託の本

ど素人が読める決算書の本

posted by ジョン太郎 at 15:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ジョン太郎のマメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
C周年おめでとうございます!

去年の年末、投資信託のジョン太郎さんの本を買い、今年から、早速実践してみようと思っています。

ブログ毎回楽しみにしてるんで頑張って下さい!
Posted by たかQ at 2010年01月03日 08:34
たかQさんへ
こんにちは!コメントありがとうございます!
本のお買い上げもありがとうございます!
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by ジョン太郎 at 2010年01月04日 00:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック