2009年10月26日

ブラジルの金融取引税復活のこととか米銀破たんとか

すいません・・・週末更新できなくって・・・ってゆうか最近忙しくって・・・本当は週末の他に平日にも1回くらい更新したいんだけど・・・その週末すら今週は更新できず・・・今、極端に忙しい時期で・・・ホントに時間がないんです。
(T-T)スイマセン
なにとぞ、暖かーい目で気長―に見守っていただければと。
落ち着いて来たらまた更新のペース上げたいと思っております。



さて、先日ブラジルで金融取引税が復活し、このニュースを受けてブラジル株は下落、為替市場でもレアルが売られました。と言っても、株価は3%弱の下落、為替は2%弱の下落、と割と3〜5%くらいの変動が当たり前に起こる新興国市場のボラティリティを考えれば、まぁ、いつも通りと言えばいつも通り。

これは、ブラジル国外からブラジルに向けて送られる送金について、その送金目的が株や債券の購入である場合に、水際で一律2%課税するよ、というものです。つまり、ブラジルに進出しようとする企業がブラジルに工場を建設する資金を送金するとか、日本に出稼ぎに来ているブラジルの人がブラジルにいる家族に送金するとか、ブラジルからコーヒー豆を輸入した会社が購入代金をブラジルに送金するとか、そういうのは除いて、ブラジルの株や債券を買うためにブラジルに送金してきたお金はブラジル上陸時に水際で2%課税しちゃいますよという話。ちなみにADRは対象外。

単純にこれだけ見ちゃうと、外国人投資家から見て、ウマミが少なくなってしまうわけで、これによってブラジル離れがおきて資金流出あるいは流入減少によって株価下落、あるいはそうなることを懸念して先に逃げようとした人が・・・なんてことが起こりかけたわけですが、実際には市場でそういう動きは限定的で、みんなが一斉にそうしたわけじゃなく、むしろそれ見て逃げた人は少なかった、という感じです。

今回の措置はそもそも、急ピッチでの資金流入とそれによる株やレアルなどの価格が押し上げられてしまうこと、マネーフローによる価格の押し上げ、に警戒感をもっていた当局がそうした動きへの牽制として打った手で、バブルの発生を未然に防ごうという動きです。市場はそうした姿勢をむしろ評価し、好感していたように見受けられます。また、上辺のマネーフローだけじゃなく、ブラジルのそもそもの長期的な成長率に着目した資金というのが結構な部分を固めていて、そのおかげで崩れにくかった、なんて見方もあるでしょう。

ブラジルは今回に限らず、実は債券投資などの金融取引に関連する税率をいじったり、制度を変更したりして、ときに引き締め、ときに緩め、をしながら市場に対してメッセージを発してきました。実際、今回2%になった債券投資の金融取引税は昨年10月に(リーマンショックのあとに)0%に引き下げられていたものです。リーマンショックのあとで0%にして、金融取引を活発にしようと0%にしてたものを、急激な資金フローで年初から3割以上も株価が上がりオリンピック開催もゲットでさらに過熱しちゃうかもな状態で市場に牽制球を投げるために2%つけて復活した、というものです。

市場が簡単に腰折れしなかったのもブラジルやっぱり強ええという印象を与えたと思いますし、今回の金融取引税導入もブラジル政府あるいは当局の意思やポリシーあるいはビジョンをハッキリ示すものと映ったのではないでしょうか。

強いね、ブラジル。でも、無敵じゃないからね。オラオラはやっぱりいけません。スターをゲッツしたマリオは立ち向かう敵を全部弾き飛ばして向かうところ敵なし、猛ダッシュで突き進むことができますが、穴に落ちたら死にますからね(スーパーマリオ世代なもんですいません・・・)


そして、アメリカでは金融機関の破たんが相次ぎ、先週新たに7行が破たんし、今年に入って破たんした銀行の数は106行になりました。ちなみに昨年は25行。問題行はまだ400〜500行あると言われてますからね・・・

金融機関の破たんはボディーブローのように経済に効いてきますし、その波が伝播するには結構な時間がかかります。GMのような巨大企業の場合もそうです。ゆっくり、そして次第に大きな動きとなって、というようなイメージを私は抱いてます。

以前から何度か書いてますが、私はクレジット市場がきつくなってくるのは来年の1Qとか2Qじゃないかと見てます。クレジットのリスクは今はあんまりとりたくないですね。リーマンショックのあとに買ってここで09年4Qで売る、くらいの短期投機ならアリだと思いますが・・・
今は、多少割安と言われているものでも私には物凄く割高に見えてます。

とりあえず今日はこの2点で。


↓ランキングです。ポチッと押して投票お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中!


FC2 Blog Rankingb_03.gif


posted by ジョン太郎 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョン太郎のマメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック