2009年08月23日

いよいよ

来週、待ちに待った選挙です。


マジで、待ちに待った、という感じ。

一国のトップである総理大臣が1年かそこらでアッサリ辞めるというあり得ない事態が2度も続き、その前からも含めてしばらくの間、国民が全く関与できないところで、身内の総裁選挙で総理大臣が決定されるということが繰り返され・・・

という日々が遂に終わり、遂に、つ・い・に、衆議院議員選挙の日が来週に迫りました。



本っっっっっっっっ当に長かった。

この日をどれほど待ちわびたことか。

こないだも書きましたが、私はこの選挙の結果いかんで、この国に対する見方とか、日本株に対する見通しとか、日本の経済成長の見通しとか、円の今後とか、ひいては投資方針、今後の私の身の振り方や生き方、果ては今後税金を納めていく生活基盤を置く国、今後生きていく国、を考えるつもりです。そのくらい、今後のこの国の行方を占う、あるいは大きな判断材料となる、超重要な選挙だと思います。

今回の選挙の投票率が低かったら、もうそれだけでこの国の長期見通し引き下げしよう、くらいに思ってます。

以前からしつこく言ってますが、このブログをお読みの皆さんの周りの選挙権がある人の中で投票しない人は1人もいない、くらいになってほしいです。みなさんの周りに、選挙行かないとか、めんどくせとか、予定あるから無理とか、入れたい人いない、政治家ってみんなヤダ、誰に入れても一緒だから、私の1票くらいじゃ変わんないでしょ、政治家って全員キライ、どこの政党にも入れたくなーい、誰がやっても一緒、なんて言う人がいたら、是非、「王様のずるっこ作戦」の話(http://jovivi.seesaa.net/article/107017862.html)の話を聞かせてあげてください。




各党のマニフェストの内容とかについては触れません。

みなさんがどう思うか、だと思いますし。

私は、投票率とか、この国に現在暮らす人々、今の日本人、の総意がどういうものであるのか、という点に最も強い関心があります。

今を生きる日本人が何を考え、どういう決断を下すのか、今の国民の総意は何なのか、という結果を示す選挙です。

楽しみでもあり、怖くもある、不思議な心境ですが、ともかく注目です。



個人的には来年のブラジルの選挙もかなり注目ですけどね。ブラジルは憲法で再選は1回までと決まってますから、ルーラさんの3選はありません。圧倒的な人気で再選を果たし、2003年以降のブラジルの成長のシンボルでもあったルーラさんの任期は来年いっぱいで切れます。まだちょっと先ですが、来年、ブラジル大統領選挙が開催されます。憲法改正して、3選OKにしようって話も出てるみたいですが、裁判所はルーラさんを3選させるための憲法改正には反対って姿勢を明示してます。まぁ、この話はまたそのうち。まだ先ですし。

何はともあれ、日本の衆議院選挙。

いよいよ来週です。

↓ランキングです。ポチッと押して投票お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中!


FC2 Blog Rankingb_03.gif



ど素人がはじめる投資信託の本

ど素人が読める決算書の本

posted by ジョン太郎 at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ジョン太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鳩山由紀夫氏を首班とする民主党に投票して、虚偽献金を問題としないならば、その人は「政治と金」の問題について語る資格はないと思う。また、実質的に鳩山氏の首相就任に加担しておきながら、三代つづけて祖父・父が総理の世襲うんぬんというのもやめて欲しいです。議院内閣制のもとで自分たちが選んでるんだから。
Posted by DSGI at 2009年08月27日 07:26
ご無沙汰してますー。

私は期日前で投票すませてきました。
まぁさすがに今から自民が逆転勝利・・・ってことはなかなか起こらないとは思いますが、正直、民主党政権にはドキドキですね。。。

まぁ政権担当能力に疑問符・・・ってよりかなりヤヴァい、ってのは分かった上で、それでもとにかく変化が必要なんだ、ってのが今回の日本人の総意なんではないかと思いますが。。。

たぶんしばらくドタバタが続くんでしょうが、最終的に日本にとっていい結果につながってほしいですね。
Posted by くあむ at 2009年08月27日 13:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック