2006年01月17日

日経平均とTOPIXってどう違うのさ【ダウ?】

今日のタイトルは後付けです・・・悩みながら書いてたらタイトルのような内容になりました。読み返したら、眞鍋かをりさんのブログを本文中で何箇所か取り上げたので後付けだけどトラックバックも付けときます。名前もややかぶってるしね(ぉ

ブログ書くのって難しいですね。どうしたもんかと。なんとなく、【投資信託の種類(その1)】、【投資信託の種類(その2)】、とか続いていくと、【微分方程式(1)】、【微分方程式(2)】みたいな、教科書チックなニオイがしちゃってなんかやだなって思ってます。一方で、せっかく見に来てくれた人のために役に立つ内容もちゃんと書きたいなって思いますし、それがこのブログ始めた理由でもあるので、マジメな記事はちゃんと書いとかないとって思います。でも、30歳のオッチャンが「今日は○○にゴハン食べに行きました^^おいしかったよー」とか写真付きで書いたり、「温泉行ってきましたー」とか書いてもねぇ・・・そりゃあ眞鍋かをりさんがそういうの書いたらスゴイですよ。あの人は文章も上手だし、表現もオシャレだしねぇ。私もよく眞鍋さんのブログ拝見してますけど・・・このブログもタイトルも微妙に眞鍋臭がします・・・まぁ、そういうのはもうすぐここに書き込むようにになるヴィヴィ子にまかせるとして、

私はしばらくの間は、小難しいお金の話をできるだけわかりやすく説明していく記事を中心に書いていこうと思ってます。せめてもの抵抗で、教科書っぽさを無くすために、今回は投資信託の種類(その3)と続かせずに、今日はあえて「日経平均とTOPIXって何さ!」を説明したいと思います!カテエ!(゚ロ゚ ;)

みなさん、日経平均って知ってますか?聞いたことくらいはあると思います。じゃあトピックスはどうでしょう?少年時代のジョン太郎のまったくイメージのわかない言葉ナンバー1はぶっちぎりで「ダウ」でした。なんだよダウって。ジョン太郎脳をいっくら搾り出しても、「ダウ」らしきものは見当たらず、テレビでたまーに耳にするたびに、

気持悪いんだよ!ゴラァッ (ノー”ー)ノ ┫ ゜・ ∵ 。  

でしたね。大人になって、「ダウ」が日経平均の親戚だって聞いてたまげましたね。聞いたときは驚いてちょっとヅラが浮きました。今日は、頑張ってもたかがしれてるおもしろさや、眞鍋的なブログの魅力など意識したりせずに、日経平均とトピックスを死ぬほどわかりやすく説明することに全身全霊をかけようと思います!ガンバルゾーーーーー!

まずはお決まりの「フーン」なカタイ説明から。

「日経平均」
東京証券取引所の第1部(東証1部、とうしょう1ぶ)上場銘柄のうち、市場を代表する225銘柄を日経新聞社が選び、それらの銘柄を対象とした株価指数。

「TOPIX(トピックス)」
東証1部の全ての銘柄を対象に、時価総額を指数化した株価指数。東京証券取引所が計算して発表している。」

さっぱりわかんなくて大丈夫です。まず、どっちも日本の株式市場の動きを表す指標だってことです。なんでそんなもんが必要なの?指標ってなにさ?必要なんですよ。それが。

たとえば、トマト1個の値段が300円だったとします(高いな・・・)。このトマトの値段が270円になったとします。さて、トマトの値段は上がったのでしょうか、下がったのでしょうか。値動きを教えてください!

カンタンですね。値下がりです!正解!!!もうちょっとがんばれば、30円の値下がりですから、30÷300で10%の値下がりってことまで言えちゃいます。

では第2問。街で小さなレストランをやっているヴィヴィ子は毎月、たくさんの食品を仕入れます。毎月仕入れる食品の種類は下の図の通りです。毎月仕入れないといけない個数は2列目に書いてある仕入れ個数の通りです。1月のトマト1個の値段は300円でしたが、2月は1個270円になりました。トマトは毎月700個仕入れてますから、1月のトマト代は21万円、2月のトマト代は18万9千円です。2月になって、キャベツや牛肉、マツタケの値段もずいぶんかわったようです。さて、ここで問題です。1月から2月にかけて、食品の値段は上がったのでしょうか?下がったのでしょうか?!

TOPIX.jpg

これは難しい!!!こんなのパッと答えることができたらヘンタイです。というか、どういう基準で上がった下がったを言えばいいのかわかりません!1個あたりの値段で言ったら、トマトやにんじんやキャベツ、ナスなどの野菜は下がってます。でも、マツタケとかキャビアとか、ただでさえ高い物の値段が鬼のように上がってます。そこで、頭のいいヴィヴィ子は平均を計算してみることにしました。1月の単価を平均すると、赤い字の数字、4,273円、2月は6,539円です。「おお!食品の値段すっげー上がってる!やばいよ兄ちゃん!ヴィヴィ子のお店潰れちゃうアルよ!」ヴィヴィ子が叫びます。そこでジョン太郎がすかさず言います。「でもさ、ヴィヴィ子、仕入れ価格(青い字の合計金額)は1月は100万円超えてるけど、2月は100万円かかってないぞ。支払い金額減ってるじゃん。食品の値段下がってるんじゃねーの?」で、ジョン太郎は言います。「毎月全部の値段調べて平均出すの大変だけど、オレが選んだ代表的な、ってゆうかオレの好きな5つの食べ物の値段だったら毎月オレが調べて平均教えてやるよ!ちなみに1月は7,216円で、2月は11,186円だ。お!?やっぱ食品の値段上がってるのかな・・・」

225.jpg



わかりました?(何が

この食品市場が東京証券取引所で、トマトやキャベツの値段がNTTやJR東日本の株価、個数が株式数、だと思ってください。東京証券取引所にはたくさんの銘柄が上場されていて、それぞれの銘柄がすごい勢いで取引されてて、ものすごいスピードで値段が変わっていきます。昨日と比べて今日はどうだったか、去年の2月1日と比べてどうなのか、を知るのは大変なことです。そこで、市場の値動きを表す指標が必要になります。で、日本の株式市場を表す代表的な2つの指標が日経平均株価とTOPIXなんです。ね?必要でしょう?

で、日経平均株価とTOPIXはどう違うのさ?ですが、まず、計算してるところが違いますね。日経新聞社と東京証券取引所。

そして、日経平均株価は、2問目の問題で行くと、【全部の単価調べるの大変だから、代表する5つの値段調べて平均出す】、の数字。1月は7,216円、2月は11,186円のアレです。この数字の特徴は何か、ズバリ、単価の高い食品の影響が大きいってことです。ヴィヴィ子が毎月何個仕入れてるか、なんて関係ありません。とにかく単価が高いマツタケとキャビアの値動きが数字を左右します。1個300円のトマトがたとえ20%下落下落しても240円、60円の値下げを5で割ると12円。7,216円は12円下がって7,204円、平均価格にはちょっとしかインパクトしかありません。ところが、キャビアの値段が20%下落したらどうなるか。6,000円の値下げとなり、平均価格には1,200円ものインパクトがあります。7,216円の平均価格は1,200円下がって6,016円になってしまいます。日経平均ってのは単価の高い株の影響を受けやすい指数。225銘柄以外の株の値動きは全く反映されない指数。でも、トピックスよりずっと多くの人にとって馴染みのある言葉です。

TOPIXは、時価総額の動きで、2問目の問題で行くと【単価と個数をかけた金額の合計】、取引金額の総合計、1月は1,094,000円で、2月は985,500円のアレです。そうすると、当然たくさん取引するトマトやにんじん、キャベツ、ナスの影響を強く受けます。時価総額って言葉は覚えておくといいです。時価総額ってのは、株価と株数をかけたものです。単価は小さくても株式数は多ければ時価総額は大きくなります。時価総額の上位は、トヨタ、三菱UFJ、みずほ、ドコモ、NTT・・・と続いてます。いわゆる「大きな会社」が名を連ねてますね。TOPIXはこれらの会社の株価を大きく反映します。ただ、東証1部全体ですから、小さな会社も、調子が悪いあの会社も相応にインパクトを与えますし、会社の規模が大きくなっていくにしたがって与えるインパクトも大きくなっていくので、株式市場全体をよく表していると言われています。ちなみに、日経平均に大きな影響を与えるのは、ソフトバンク、ファナック、アドバンテスト、NTTデータ、ファーストリテーリング(ユニクロね)、クレディセゾン、セコム、などです。


最後にもう1度整理しますと、

【トピックスとか日経平均ってなんだ】
どちらも、日本の株式市場はどーなんってんだというのを知るためのもの。ざっくりと「上がってます」とか「下がってます」と判断するための指標。

【日経平均ってなんだ】
日経新聞社が選んだ225銘柄の株価の平均。ヤフーとかユニクロの株が上がると、上がりやすい。

【TOPIXってなんだ】
東証1部に上場している全銘柄の時価総額。トヨタや銀行の株が上がると、上がりやすい。

わかりましたでしょうか?


そして、少年時代のジョン太郎の最大のナゾの言葉。「ダウ」。「ダウ工業株30種(平均)」とか「ダウ平均」とか「ダウ平均株価」といいます。アメリカのダウ・ジョーンズ社が計算してるアメリカの代表的な株30種類の平均株価です。アメリカの株式市場が上がってるのか、下がってるのかを示す指標です。

さぁ!今日からあなたもインテリにセレブに「昨日のダウがさー」とか言っちゃいましょう!
オッサレー。


↓ランキングです。ポチッと押して投票お願いします。

にほんブログ村 株ブログへ


posted by ジョン太郎 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョン太郎のマメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック