2009年04月26日

今週の話(0426)

いつものようにあっという間に週末が終わり、また明日から仕事が始まりますが、その前に先週を振り返ってみましょう。


市場は、先週末にお話したように、


株⇔債券

高リスク資産⇔低リスク資産

低流動性資産⇔高流動性資産

運用先通貨⇔ファイナンス通貨



この間で行ったり来たりの状態が続いており、今週は左から右へ。株価は下落、為替は円高が進みました。

金融機関のCDSは引き続き歴史的な高値圏にとどまっており、そんな中で、「これまで最も大きな株価下落を示していたセクターである金融セクター」が、今年に入ってからの株価上昇の牽引役の1つであり、最も大きく株価を上げたセクターの1つである、という点がいかにも今の株価水準の底の薄さ、懐の浅さ、を示している感じがします。

倒産件数も高い位置にありますしね。これからいよいよ決算発表ラッシュですが、果たして・・・
この時期は日本企業の3月決算と欧米企業の1Q決算の発表が重なる時期です。
そして、今年は例年とは違いますからね。
神経質な展開が予想されます。


そんな中、アメリカでは24日に地銀4行が破綻。今年に入って既に29行が経営破綻し、昨年1年間の25行を抜きました。ちなみに07年は3行。FDICというアメリカの預金保険公社に登録されている銀行の中での集計で、ちなみに登録銀行数は8,000以上あります。銀行?と聞きたくなるほど小さな銀行がメチャクチャいっぱいあるもんで、アメリカの地銀が1行潰れたっていうのと、日本で地銀1行潰れたっていうのを同じ感覚で捉えるとだいぶズレる可能性があります。とはいえ、金融機関の破綻数が増えていること自体はネガティブな状態を表していることは確かです。

米耐久財受注も再びマイナスになってますしね。

さて、今週は?


↓ランキングです。ポチッと押して投票お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中!


FC2 Blog Rankingb_03.gif






posted by ジョン太郎 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョン太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック