2009年01月02日

実家でウダウダと正月を過ごしてるジョン太郎ですよ

正月で実家に帰って来てるんですがヒマなもんでちょっと書いてみますよ。今度の本の原稿もやらないといけないんですが、それもちょっと飽き(ry  ジンバブエのハイパーインフレの話なんかもしてみたりしてね。


まぁ、気分転換ということで。


しっかし、久っしぶりに実家に帰ってきてるんですが・・・どのくらいぶりだろ・・・半年振りくらいかな?


中国やドバイのような発展ぶりは見られず・・・


しばらく見ないうちに・・・なーんてのは全然なく、サプライズもなく、全く変わってません。


むしろ俺が小学生くらいのころから風景あんまり変わっ(ry


うちの周りなんてヘタしたら江戸時代から変わっ(ry


間違い探しやったら超難問。


誰とかさん家の垣根が綺麗になったとか、そのくらい。



まぁ田舎ですからね。しょうがないよね。

でも、暮らしてるときは不便でやだなーと思うこともあったけど、生まれ育った町を離れて東京で暮らしてみると、たまに帰ってくる場所としてはこんなにいいところはないなーって思うんですよね。東京から100kmくらいだからすぐ帰ってこれるし、そんな場所にあるとは思えないような、江戸時代と変わらないような風景が広がってたりしてね。ほんと、ジブリのトトロに出てくるああいう感じのところです。たまに友達とか連れてくるとだいたい「トトロの家だ!」ってシャウトされます。そういうところで生まれ育ちましたよっと。



そんな田舎に帰ってきて、まさかこんなところであなたにお会いできるとは!





F1000499.jpg
(クリックすると大きくなります) 注:そういう意味では大きくなっても実はなりません






アンタ、こんなところ何やって(ry





あまりにヒマだったので母親に付き合ってコメリ(都会の人、分かる?)に行ったところ、こんな有名人にバッタリお会いしましたよっと。



いろいろ問いかけてみたくなりますね。



小一時間質問攻めにしてみたい。



・・・ってコメリで売ってる種の袋に向かって小一時間質問攻めにしてる中年男性がいたら通報されちゃうでしょうね・・・






さらに、何とこんなところでこんな(ry


F1000500.jpg
(クリックすると大きくなります) 注:そういう意味では(ry





2号て・・・




すじなし、つるなし、て・・・




このネーミング決めるときってどういう会議や議論が行われたのだろうか・・・




「それだ!!!」

「ヨシ! それで行こう!」

と言ったわけですよね。

・・・深遠ですな。



そして、地味に後ろに写ってる「スーパーマロン」って書いてある、黄色っぽいなんかが写ってる種、これ、トウモロコシの種です。





!(゚ロ゚;) マロン!?




トウモロコシなのに!?





く・・・栗味?  なの?





く・・・栗がしら先生とか関係ある?

大き過ぎる頭がつっかえちゃって教室に入れないとかそういう話?

ドクタースランプ世代じゃないと分からない話?





・・・日本って平和だね。




平和なの俺だけ?  俺の頭の中だけ?




アサヒにジンバブエの話が出てましたが(http://www.asahi.com/international/update/1230/TKY200812300156.html)、ジンバブエなんかはエライことになってますからね。

人の言うことを全く聞かず、ムチャクチャをする首相(他国の支援も受けない)の独裁政権のおかげで国がメチャクチャになってしまっていて、国の崩壊ってこんな形で起こるのか、という感じです。

7月にジンバブエの中央銀行が発表した同国のインフレ率は2億3100万%です。これは100円のジュースが1年後に231億円になるという脅威的なインフレ率です。しかし、これはあくまでも公式発表の数字であって、実態はもっとひどく、1,000兆レベルとも言われています(http://gauntlet.ucalgary.ca/story/13047)。給料なんかもらってもすぐにただの紙くずになっちゃいます。給料をもらってもすぐに価値がなくなってしまうとどうなるか。簡単です。誰も働かなくなります。公務員すらも働かなくなります。医者もやってられません。すると社会が社会として機能しなくなります。そして国が崩壊し始めます。

公共サービスも行政も滞り、街中は無茶苦茶になり、街中に下水が溢れたり、そこら中が生ゴミだらけになったりで衛生状態が猛烈に悪化。おかげでコレラが大流行し始めて既に数万人が感染し、数千人が死亡・・・失業率は8割を超え、犯罪率は尋常じゃいほど上がります。働いて稼いだお金では何も買えない、貯めていたお金の価値が一瞬で下がる。必死で働いてお金を貯めて、なんども大バクチをやって奇跡的な勝利を続けて231億円を貯めたとして、それが1年後にジュース1本しか買えない価値になったらどうしますか?働かない、貯金をしない、の前に有り金を全てモノに変えようとします。そして、モノの値段が更に上がると。次は?モノを盗む人が大量に発生します。もちろん治安はどんどん悪化。取り締まる警官・・・もいません。警官も命がけで仕事をしても、もらえる給料は数万年分貯金してもガムが買えるかすら分からない給料ですから。そして、隣国へ数百万人が逃亡していく・・・

改めてインフレの怖さを思い知らされますよね。インフレから社会の機能停止が引き起こされるパターンです。ジンバブエのハイパーインフレとデノミの話は今年の夏にも一度お話ししたんですけど、覚えてますか?これです。
http://jovivi.seesaa.net/article/104823088.html

アサヒには100億ドル札が発行され・・・って書いてありますが、100億ドル札どころか1,000億ドル札が発行されてます。ちなみにここに実際の1,000億ドル札の写真が載ってます。
http://villageofjoy.com/billions-of-zimbabwe-dollars-and-zimbabwe-inflation-in-2008/

恐ろしいですね。背筋が寒くなりますね。インフレの怖さを知ることができる貴重な機会だと思います。ぜひこういう機会に、インフレの怖さを考えて、疑似とはいえ少しでも自分の経験にしときましょう。


ふざけたグリーンスパンの写真から一気に暗い話題に・・・

重くなっちゃいましたね・・・すいません。


でも、日本のゆるーいお正月番組の馬鹿騒ぎを見ながらも、暇だのーってウダウダしながらも、それはそれでしょうがないんですけど、しょうがないんですけれども、それを当たり前だとか当然享受できる幸せだとか思ったらいけないなと思うんですよね。私のこののほほんとした、平和ボケした豊かな生活は間違いなく奇跡です。奇跡的なレベルと言っていいほど稀なものなんだと思います。これはアサヒのジンバブエの記事を読んで改めて気づかされたわけで、こういう機会に自分に言い聞かせて、こういう風にブログに書き留めておいて、またそのうちにこの記事を読み直したときに自分がハッとするように書いてるわけですけれども。

地球のどこかでは私には想像もつかないくらいの苦しみや悲しみを味わいながら過酷な人生を送っている人たちがいて・・・本当はそれもズレてて、実際には「地球のどこかに、私の知らないどこかに、マイノリティとしてそういう過酷な人生を送っている人がいる、私が行ったことのない知らない場所に少数だけどいる」んではなくって、実は自分のほうがずっとマイノリティで、こんな平和で豊かな生活をしてる人のほうがずっとずっと少数派なんですよね。私はおそらく、地球の全人口で考えるとたぶん1%以下の人たちしか味わえない幸せと安全と豊かさを享受してるんですよね。で、私とは比べ物にならないほど過酷な境遇でも、私よりももっと前向きに、もっと一生懸命に、もっと高い倫理観と正義感をもって、もっと思いやりの心をもって、もっと感謝の気持ちをもって、凛々しくたくましく生きてる人たちがいっぱいいるんですよね。

それに引き換え私ときたら・・・そんなにリッパな人間にすぐなれるわけじゃないし、自分の行動や習慣なんてそうそう変えられるもんじゃないんですけど、せめて自分の境遇の幸せさや貴重さや珍しさ、を有難いことだと思うくらいは常時しておきたいと思うんですがそれすらもなかなかできてなくって・・・で、たまにこんな記事を読んでハッとすると。いかんいかん、また忘れとったなと。

私の幸せさってジンバブエのインフレ率くらい凄いことです。地球レベルで見ると、奇跡的といって言いほど珍しいものです。私の家からgoogleマップでずーっとズームアウトしていくと、その小さいこと小さいこと。そんなちっぽけな幸せエリアにいて、それを当たり前のように思うなんて、とんでもないことですよね。宇宙の過酷な環境の中で見れば、水と空気と生物が存在する地球という星の存在は、それこそ天文学的な数字でも表せないほど稀で奇跡的なものですが、私の境遇も地球の60億人を超える人口の中で考えれば宇宙空間の地球と同じくらい、珍しく、稀で、奇跡的な境遇なんだろうなってことを忘れちゃいけないんだろうなって思いを新年に新たにした次第です。ふざけたことばかり言って、ふざけたことばかりして、ふざけた人生を送っていても、そういうことを常に忘れない人間でいたいなと思うし、有難いと思う気持ちとか、そういう環境を支えてくれている自分の周りの人に感謝する気持ちを忘れないようにしたいなと強く思います。もちろん、ブログを読んでくださってる皆さんへの感謝の気持ちもね。こういうブログを書いて、みんなに読んでもらって、応援してもらって、励ましてもらって、幸せな気分を味わえているのは、そういう応援や励ましをしてくださってる皆さんがいてこそ、私は味わえているんだなと。

皆さん、ありがとうございます。私は本当に幸せ者です。そんな気分の正月です。


↓ランキングです。ポチッと押して投票お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中!


FC2 Blog Rankingb_03.gif






posted by ジョン太郎 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョン太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック