2008年12月27日

今週も皆さんにお知らせがあります。

今週も皆さんにお知らせがありますですよ。
えー、クリスマスも終わり、年の瀬がせまってまいりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。昨日はムチャクチャ寒かったですね。マーケットもすっかりお休みモードですし。


こないだのお知らせの中でもお話したように、このブログはトップページにリンクしてあるチャット部屋のパスワードの数字の日、05年12月27日にスタートし、なんと今日で丸3年を迎えました!そう、今日12月27日がこのブログの誕生日なんですよ!石の上にも3年、と言いますがまさか3年も続くとは・・・4年目に突入する前にメンバーにギン子が加わり、装いも新たにますます頑張っていきたいなと思っております。まずは3年間の皆さんのご愛読とご支援に心から御礼申し上げます。これからもどうぞよろしくお願い致します。



昨年のこの時期には、みなさんにカニ簿記の書籍化のお知らせをしました。早いもので、あれからももう1年経ったんですね。おかげさまで「ど素人が読める決算書」は、マイナーでお堅い地味なテーマの本にも関わらず、増刷となり、既に3刷を数えております。お買い上げくださった皆さん、友人や知人の方に薦めてくださった皆さん、アマゾンに推薦のコメントを書いてくださった皆さん、本当にありがとうございます。




そして、今週も皆さんにお知らせがあります。



今年もこの時期に、皆さんにお知らせがあります。



去年と同じこの時期に、皆さんにお知らせがあります。(去年は年明けだったけど。)



・・・もったいぶりすぎ?



では・・・言いますよ。







!(゚ロ゚;)まさか!?







そう! そのまさかです!








私の2冊目の本が来年出版されます!







!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!







キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!!!!!







キタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!!!!!!!







マジで?マジで?MJD?デジマ?(゚∀゚≡゚∀゚)?






マジです。


すごくない!?

これもひとえに、このブログを見てくださってる方、応援してくださってる方のおかげだと思います。このブログを支えてくだっている皆さんがいなければ3日坊主の私がこんなに長くブログを続けてくることなど100%不可能だったと確信してますし、このブログを続けてきたからこそ頂いたチャンスだと思いますから、出版のチャンスを頂けたのは完全に皆さんのおかげだと思います。




皆さん、本当にありがとうございます。





で、気になる本の内容はと言うと、





1冊目が決算書の読み方だったわけですから、





2冊目は・・・





そう!





アレです!







投資信託!!!!!





キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!!!!!





ついに来ました!ジョン太郎の投資信託本です!1冊目と同じ「ど素人シリーズ」で、投資信託の本を出すお話を、前回と同じく翔泳社さんから頂きまして、書籍化決定となりました。来年3月ごろ発売の予定です。今、執筆・編集の大詰めを迎えてます。7合目くらいまで来た感じでしょうか。



タイトルは



「ど素人が始める投資信託」(仮)



内容が内容ですから、マジで気合入れて書きました。実はこの半年間、頭の中はこの本のことばかり。もちろん全て新たに書き下ろしたもので、毎週末、本当にこればっかりという感じでした。でも、先ほどお話したように、この本を出すチャンスをもらえたのも、このブログを応援してくださってる皆さんのおかげだと考えてましたので、まだお知らせできない本の原稿執筆を理由にブログ更新を止めるのでは本末転倒ということで、毎週末ブログの更新だけは止めずに、原稿をしこしこ書き続けてきました。

もちろん、この本はこのブログをご覧になっている皆さんが読んでも充分満足して頂けるものにしたいと考えて書いてます。普段のブログではやはり、体系的に説明をしたり、順を追って説明したり、ということがなかなか難しいのですが、この本では書籍の特徴を活かして、投資信託や投資についての基本的な知識を体系的に整理しながら説明してます。また、普段このブログではどうしても私の株好きが高じて債券の話がおろそかになりがちですが、債券についても詳しく説明しています。

また、最近、このブログでは今ホットなトピックの解説や、タイムリーな話題、最近ニュースでよく聞く言葉の解説などが多くなってきており、投資信託の説明とか、用語解説とか、そもそも投資とはみたいな解説ってのが減ってきてます。というのも、このブログを始めたころのページで大体一通り解説してるので、なかなかもう一度同じような内容のことを書くことはできません。しかし、実際には私の考え方も少しずつ変わってきていますし、理論の醸成や整理も進んできています。伝え方や説明方法も以前に比べれば少しは上達しているはずです。今の私だったら、もうちょっとこんな感じで説明するのに、とか、書き直すほどじゃないんだけどここはこうしたほうが、とか、この説明はいらんなーとか、こういう順番で説明したほうが分かりやすかったな、とかっていうのがあるのも事実です。それらの投資や投資信託の基本みたいな解説を、新たに本書のために書き下ろすことで、現在の少し成長した私の説明を、整理をしながら体系だって皆さんにお話しできる機会となった、ということもこの本のよいところだと思います。全く同じ説明であればこのブログを読んでくださってる皆さんにわざわざお金出して本を買っていただく価値ないですからね・・・

そして、皆さんの投資判断のお役に立つと思うデータもたくさん盛り込みました。ページ数は200ページちょっとあるとはいえ、やはり限られているので、載せたいデータを全部、というわけにはいきませんが、選りすぐりのものを載せています。編集の都合で載せ切れなかったものはこのブログで使って皆さんにお伝えしていけると思いますしね。でも、データは本当に結構充実していると思います。本書は私が出版元の翔泳社さんに無理を言って、株価指数のMSCI社、債券指数のシティグループ社、コモディティ・REIT指数のS&P社、投信データのエービック社に、各種データ提供のご協力を依頼し、各社から温かいご理解とご支援を頂くことができました。私の勝手で無茶なお願いに快いお返事をいただいた関係各社の皆さんにこの場をお借りして御礼申し上げます。私のオリジナルの分析方法も使いながら、株や債券などの魅力や性格を示すたくさんのデータを盛り込んでいます。

このブログと同様に、できるだけ分かりやすい言葉で、できるだけ親しみやすいように工夫して書いてますが、最終的には相当高いレベルの投資知識が身につくような構成にしてますので、この本で身につけた知識で充分闘っていくことができると思います。

また、この本の前書きにも書いているのですが、私が周りの知人・友人に「そもそも投資信託って何なの?」とか「一通り教えて」とか「で、どうすればいいの?」、「何買えばいいの?」「いつ買えばいいの?」「いつ売ればいいの?」「投信の本を1冊とりあえず読みたいんだけどなんかいい本ない?」と聞かれた時に、「はいこれ」「とりあえずこれだけ読めばいいから」と言って渡せるような本にしたいという思いで書きました。この本のテーマは、「私にアドバイスを求める友人に、私がとりあえずこれ1冊読みなさいと言って渡せる本」です。



一家に1冊!と言わず5冊、10冊!お友達にも!親戚にも!

なーんて、本が売れることよりも、私の投信本を出せること、そのニュースを皆さんにお知らせできることのほうがずっと幸せです。結構感激してます。



少し気が早いですが、皆さんに早くお伝えしたくて、お伝えしちゃいました。詳細が決まったらまたお知らせします。

お楽しみに!


↓ランキングです。ポチッと押して投票お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中!


FC2 Blog Rankingb_03.gif





posted by ジョン太郎 at 12:21| Comment(9) | TrackBack(0) | ジョン太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジョン太郎さん、お久しぶりです!

投資信託本出版、おめでとうございます!
私も今からとても楽しみです。

今回も絶対購入しますので、続報お待ちしています。
来年度から部署異動で個人渉外になります。
ジョン太郎さんの本、ぜひ活用させて下さい!
Posted by nakaji at 2008年12月27日 15:01
ジョン太郎さん、今日はブログ誕生日なんですねぇ。
それと、増版・・・3版ですか!スゴイ!
それから、新刊出版!まじスゴイ!
おめでとうございます!
新年のご挨拶を待たずに、ましてや年の瀬の賑わいよりも閉塞感が漂う巷、
「おめでとうございます!」って、なんかいいですね^^
ギン子さんの参加も楽しみです。

あ、北海道では「冷し中華」のことを「冷しラーメン」と言います。
「シヤシ中華一丁!」と威勢よく言っていたら、ソノお店は間違いなくアレです。
それから、TVで「北海道の人は、カニカマのことを、アラスカと言う」ってやってたけど、
ワタシ、普通にカニカマって言います。

投資情報に限らず、極端に傾いている様々な情報に出くわすこともあるし、
「間違いなくアレです。」と言うことだって確かじゃないかも、ですね。
Posted by コジコジ at 2008年12月27日 17:12
ジョン太郎兄さんの投信本、キターーーー!!
当然今回も購入させていただきますよ。友達にも布教しておく(笑)。
兄さんは普段しっかり仕事してあれだけ飲んで(えww)、よく本を書く時間がありますよねえ・・・そのバイタリティ、見習いたいです。
データ提供協力も得られて良かったですね!!豪華本の予感です(≧▽≦)

しかし、2冊目が出てしまうなんてすごすぎます・・・!ブログ読者の皆様には、とても足を向けて寝られませんね!!
ギン子も少しでもブログ記事充実に貢献出来る様に頑張ります♪
とりあえず兄さん、出版まで最後の仕上げ頑張って!!
Posted by ギン子 at 2008年12月27日 17:18
ジョン太郎さん、お久しぶりです♪
2冊目出版おめでとうございます♪
楽しみしております♪
待ち遠しいなぁ〜。
Posted by ちず at 2008年12月27日 22:36
ご出版決定おめでとうございます!というより、有難うございます!このようなニュース待っていましたよ。
本屋さんで購入した本なんかよりずっと現実味があって、私の欲しい情報がギッシリつまったジョン太郎さんのブログを読むたびに、なんだか少し申し訳なく思っていましたよ、無料てことに…、
ひとつひとつの記事がとても内容が濃いので、書かれるのに時間かかるだろうなぁ…とか、ちょっと心配していました(大きなお世話ですよね)。
なので発売されたら、きっちりお金を払って読ませていただくので、私も胸を張って読めます!
素晴らしい成果にはそれなりの対価を!…です
Posted by ゆかこ at 2008年12月28日 01:15
nakajiさんへ
こんにちは!お久しぶりです!
コメントありがとうございました。
私も続報お届けするのが楽しみです!
これからもよろしくお願いします。

コジコジさんへ
こんにちは。コメントありがとうございます。
閉塞感たっぷりな世の中ですがまぁいいことが全くないわけじゃないし、卑屈になったり斜に構えすぎて、閉塞感の中で稀にめぐり合ういいことすらも楽しんだり喜んだりできなくなってはもったいないと思います。そいう人増えてる気がしますけどね。
これからもよろしくお願いします。

ギン子へ
コメントありがとうー。
バイタリティねぇ・・・あんたのバイタリティもたいがいですけどね・・・ギン子見てるとちょっとした航空機より馬力あるんじゃないの?って思うことありますけどね。アルコールが燃料だとするとズイブン燃費悪いな・・・エタノールならちょっとエコだけど(謎
出版まで気は抜けませんよ!マジで!こっから大詰めですから!頑張ります!

ちずさんへ
こんにちは。お久しぶりです。
コメントありがとうございました!
楽しみにしててくださいねー。
これからもよろしくお願いします!

ゆかこさんへ
こんにちは!コメントありがとうございます!
大丈夫。好きでやってるんですから。人間はインプットよりもアウトプットをすることで知識が自分のものになっていくと言いますし、アウトプットする技術はアウトプットをするたびに磨かれていくと言いますから、間違いなく私の成長の役に立ってると思います。それに、ご心配頂かなくても、私の時間はたっぷりありますし、私は文章書くのはかなり早いほうなので。ちなみに今回の本の原稿も200ページちょっとの本のために500〜600ページ分くらい書いてそれを削って仕上げていく感じでやってるくらいです。
無料のこのブログも皆さんのお役に立ってて、私やギン子やヴィヴィ子のためにもなってるんですから、こちらも胸を張って読んでくださいw せっかくご提供させていただいてるんですから! ゆかこさんにそう言う気持ちで読んでいただけるだけでも充分に書いている価値があると思いますし、大変光栄なことです。コメントいただく度に本当に励みになりますしね。
これからもよろしくお願いしますね!
Posted by ジョン太郎 at 2008年12月28日 14:25
ジョン太郎さん、お久しぶりです♪
新刊出版!?素敵♪
おめでとうございます!
今年1年、世間はこんなだしwww
ちょっと投資信託から目をそむけてましたが、
ジョン太郎さんの本買って、また新たな気持ちで投信に向き合ってみます!
このブログみたいに、おもしろい本ですか〜?
楽しみにしてま〜す♪
Posted by ぷりん at 2008年12月28日 21:09
カラ元気を振り絞って毎日耐えているけど、ホントはへとへとだあ・・・
って気分のときに新しい本のお知らせ。
期待してますょ。
この一年、絶望的な気分になるたびに、ジョン太郎さんの言葉にすがってきたようなもの。
どんな元気の素を盛り込んで下さるのか、楽しみにしております。
Posted by deko at 2008年12月29日 21:57
ぷりんさんへ
こんにちは。コメントありがとうございます!今度の本・・・おもしろいか・・・うーーーん・・・笑いはないと思いますけど、分かりやすくてためになる、投資の基本がわかる、体系的に理解できる、みたいなところを目指して書いてるつもりです。でも、笑うところはありませんよ。たぶん。でも、興味深いってのを、おもしろい、とも言うのか。あとは、楽しみながら読める、くらいでもおもしろい、って言うんですかね。だとしたらそうあってほしいなぁとは思ってますけどね。
これからもよろしくお願いしますねー。

dekoさんへ
こんにちはー。コメントありがとうございます。元気が盛り込まれてるか分かりませんが、このブログを読んでくださってる皆さんに、読んでガッカリしたって言われるようなことがないように書いてるつもりですw お楽しみにー。
これからもよろしくお願いしますねー。
Posted by ジョン太郎 at 2008年12月31日 10:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック