2008年10月26日

該当者の方へ

お読みになってみて、自分は該当するなって思う方に向けてのメッセージです。該当しない方にはおもしろくもなんともない、大して役にも立たないメッセージかもしれませんのであしからず。



この相場で売るくらいなら投資なんかやめたほうがいいんじゃないでしょうか。

まぁ、やるもやらないも自由なのでお好きなようにしたらいいと思いますが。

こんな相場で売っていたら勝てません。

安いところで売ってしまうなら勝てるわけがないです。

下がると不安になって売却するなら勝てるわけがないです。

下がるたびに売ってたら長期投資なんて不可能です。

程度の差こそあれ、パニック相場や大きな下落をする場面というのは3年とか5年に一度あるものです。

過去もずっとそうだったし、おそらく今後もそうでしょう。

今回の問題が終わった後でも、また何年か後に別の種類の何かが起きます。

また相場が上がり始めて、みんなが儲かった儲かった言い始めたら「じゃ・・・じゃあ私も」って言ってまた始める?上り坂の途中で。

で、次の下げ相場で不安になって売ると。高いところで買って安いところで売る。

以前から繰り返しているように、2003年以降に投資を始めた人にとっては初めての下げ相場でしょうが、下げ相場はこれまでいろんな国のいろんなタイミングで発生してきました。もちろんグローバル規模で起こったことも一度や二度ではありません。

「今回ほどひどく」はなかったですが、「当時としてはかつてないほどひどい相場」も何度もありました。

下げ相場の無い10年なんてありません。

下げ相場が来たら不安になって売ってしまう、のであれば10年投資は不可能です。

5年投資だって1回くらいは悪いことが発生しても全然おかしくありません。

これも前に書きましたが(http://jovivi.seesaa.net/article/107560354.html
)、運用や投資の義務はありません。

私は、運用や投資の必要性はあると考えますが、それをするしないというのは完全に個人の自由ですし、投資や運用というのは決して義務ではなく、望んでやるものです

嫌ならおやめになったらよろしいかと。

ネットの世界での知人もリアルの世界の知人でも、私が2003年の日経平均が8,000円台の時に買った日本株を「いいなー」「うらやましいなー」「その時知ってればなー」と言った人がいました。

そう言った方、今、それと同じ水準で買えますよ。

買わないんですか?

PERや配当利回り見たらむしろあの時より割安な水準で買えますよ。

今、買えない人が、2003年に戻れたとして、買えるんでしょうか。

あの時買いたかったんじゃないの?

去年のはじめくらいに、「実は2003年に、持ってた株売っちゃったんだよねー。日経平均8,000円割れとかになって超怖くてさ。」って聞いてたら、「もったいねー」「ヴァッカじゃないの?」「ってゆうかくれ!」くらいのこと言ってたんじゃないすか?

私のポートフォリオの中には今の状態でも大きなプラスの投信や現物株があります。

もちろんまだ給料が安かったころに買ったものなので投資金額が小さくて全体への寄与は低いですが・・・

世の中には日経平均が100円以下の時に買った日本株をいまだに持ってる、なんて人もたくさんいらっしゃるんでしょうね。

うらやましいですか?

でも今は買わないんですか?

むしろ売る?

まぁ考え方は人それぞれですけど・・・

中国株、じゃなくてもブラジル株でもエマージング全体投網ファンドでも何でもいいですけど、買ったこと後悔してます?

1年前に買っちゃったやつ。損切りしようと思ってます?全然止めませんけど。ご自由になさったらいいと思いますけど。

でもちょっと興味があって聞きたいのは「なんで買ったの?」

こんな安いところで売るために買ったの?

「中国の巨大な人口が」「ブラジルの若年層中心の巨大人口と豊富な資源が」とかって言ってて、株が下がったら売るの?

1年前と比べて中国の人口は減ったのかと。

ブラジルの地面の下から鉄鉱石が消えたのかと。

それって中国やブラジルやエマージング諸国の今後の経済成長とそれを中長期的に反映していく株、に期待して買ったわけじゃなくて、「上がってるから買った」だけじゃないんですかね。「上がってるから買った」から「下がったので売る」。なるほどね。「みんな儲かってるから買った。」「乗り遅れたくなかったから買った。」「とにかくよく分からんけど上がりそうらしいから買った。」だから「下がったので売る。」なるほどね。

成長国への投資ってそういうもんじゃないと思うんですけどね。まぁでも、考え方は人それぞれですからね。

「BRICsはもう遅い!」「次のBRICsを探せ!」「今、注目の・・・」「次はべトナムだ!」「アラブだ!中東だ!アフリカだ!」とかって特集、もうやらないんですかね。マネー雑誌とかビジネス雑誌の方。

今やったらいいのに。マジでBRICs特集とかもうやんないの?1年前にあれほどあおりまくってた中東とかアフリカの魅力はこの1年で変わったんすか?株価が下がっただけじゃなくて?VISTAでもネクスト11でもなんでもいいけどさ。国の紹介とか、魅力とか、こんな強みがあるぞ!今後の成長が期待できるぞ!とか言ってて、株が下がったら知らんプリ。むしろ、各国の株の下落幅をグラフにして、こんなに下落したぞ特集とかやってたりしてね。「総点検!危ない!あなたの投資している国は大丈夫?」とかって特集やったりしてね。そんな無責任な人たちの書いた雑誌に大切なお金を払って、自分の大切なお金の投資先を決めちゃった人はどうすればいいんでしょうね。もしそれで痛い目に遭った人はよく覚えておくといいです。いかにああいう雑誌がいい加減なのかを。

しまいにゃ「世界恐慌がやってくる!」とか始めちゃってね。要はあの人たちは、「えっ!?」とか「マジ!?」とか思わせて雑誌買わせればそれでいいんだから。雑誌が売れてナンボ。本が売れてナンボ。正しいことを伝えるよりも売れる内容かどうかのほうが大事。それを信じて泣くハメになってもハンカチも出してくれませんよ。

「あの時、本誌が調子こいて特集しまくって、あおりまくっちゃったエマージング諸国の現状と今後の展望をお伝えします。あの時、この国を推奨してたのはコイツです。コイツに現在の状態と今後の見通しを説明してもらいます。」って特集を今やらない雑誌が平気な顔して「世界恐慌がやってくる!」「止まらない株安!」「金融崩壊!」「ヤイノヤイノ」「ソイヤソイヤ」とかってのをやってるのを見て、不安になって、持ってる株を手放すんですか。そんなんに付き合う必要ないと思うんですけどね。

まぁいいですけど・・・

なんで買ったのかとか、なんで投資したんだ、なんで投資始めたんだとか、何のために投資するんだとか、自分はどういう投資したいんだとか、どういう運用していこうと思うんだとか、そういうのを大事にしたほうが投資ってのはうまくいくような気がするんですけどね。

毎日の株や為替や投信の基準価額の変動を追うより、そういうの考えるほうがずっといいと思うんですけどね。毎日の変動見ててもそういうの分かんないでしょう?ネットのウワサ話ばっかり追っててもワケわかんなくなっちゃうでしょう?むしろ木ばっかり見えて、森全体が見えなくなりませんか?いや、そんなことはない、って言うならそれまでですけど。森全体が見えるようにしとけば今の相場も別に不安にならないと思うんですけどね。今の相場で不安になるとか、どうしたらいいのか分かんなくなっちゃうのとか、もう何もかもワケわかんなくなって来ちゃったとか、今買えないのとか、今売ろうと思ってるとか、そういうのって完全に木ばっかり見て森が見えなくなってることの現れだと思うんですけどね。私は自分の持ってるファンドの基準価額なんて1年に1回見るかどうかくらいです。むしろほとんどのファンドは買ってから3年くらい経ってても一度も見たことないって感じです。そんなもん見ると余計惑わされるわと思ってるので。



みなさん、もう少し冷静に。



読んでみて、ヤバイ私だ・・・とか自分は該当するかもって思う方に向けてのメッセージでした。

これが正解だと言うつもりも、読んだ方を説得するつもりも、同意を求めるつもりも、ありません。

みなさん、お好きなようにされたらよろしいかと思います。



↓ランキングです。ポチッと押して投票お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中!


FC2 Blog Rankingb_03.gif







posted by ジョン太郎 at 16:28| Comment(9) | TrackBack(1) | ジョン太郎のマメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも、良いタイミングでよい記事をありがとうございます。
一言御礼。
Posted by progre2033 at 2008年10月26日 23:08
ご無沙汰してます!処々の事情で1年ほど海外にいたので帰国していろいろビックリです。タバコが自販機で買えなくなったとか・・・・ガソリンたけぇ〜〜とか・・・・エ●はる●って誰やねん?どこで笑ったらええんや・・・。とかね。

そんなことはど〜でもいいですが、今日も流石な内容ですね^^同感です(w
私もこのブログがきっかけで投資を始めて1年チョイくらいかな?日経平均が確か16000円くらいの時だったと思います。きっと今ごろは半値以下の基準価格になってんだろうな〜〜と思ってます。見てないのでわかりませんが・・・・。ただ悔しいのが今!この時に他で支出がやむえない為、追加投資がたいしてできないことです!!!ですが、これも運命。がんばって仕事して余剰資金で買いまくリマクリスティー・・・・・・。

です。


今後ともよろしくどうぞ^^
Posted by けんけん at 2008年10月27日 01:23
はじめまして!

私、勉強不足のまま投資信託を購入したのが一年半前、それからの下落下落に落ち込み、置いておくべきか…売るべきか…悩んでいる時にこちらのブログに出会いました。
目から鱗が落ちまくり、置いておこう!と決心出来ました。
過去の記事も読ませて頂き、もっと早く出会いたかったな〜と思いましたが、言っても仕方ないし、今から勉強して行きたいと思います。
分散投資出来てないので多少(ホントは多大な)不安は残りますが、今売るわけにはいかないし、他を購入する資金もないので、長い目で勝負していこうと思います。

これからもよろしくお願い致します。
Posted by けんさぁ at 2008年10月27日 11:51
こんにちは!
そうなんです、、、、、
うぅ〜 、
更新されていて嬉しい☆

インド人の脳や魅惑的な中東に投資したくて
手数料高いなぁ〜と思いながらも
ガンガン投信へ貢いでいました。。

不安なのは、
自分的には長い目で・・・と思っていたものの、
繰上げ償還というのでしょうか、
突如終わってしまう事が今回の長――い爆下げで
下がりすぎた先に起こるのだろうか・・
という事。

投資する先は大きな変化がなくても
運用しているところが危ないとか・・
自分には到底想像つかないたっくさんの
何かがあるのだろうか、、、とか。

買い増ししたい気持ちと
なくなってしまう可能性を考えているうちに
成長率微妙な分かりやすい日本株へと
資金が向かってしまっている自分・・ 

ロマンうすっ 。






Posted by グリーン at 2008年10月27日 17:42
はじめまして
今年この業界に新入社員として飛び込みました

休憩時間にいつもみてます

先輩のアトバイスも
会社のレポートも
大衆の雑誌や新聞も

ちゃんと参考にしますが

このブログが一番心に染みますし
あたしの投資の軸にしたいものに近いです

本当におっしゃるとおり

ブラジル勧めて悪かったなー
なんて思ってましたけど
あの時も素晴らしかったし、
そして3ヶ月で
なんにも状況は変わってません

なんか今日は
いつも以上に勇気でました~

そして、あたしも5年前のジョン太郎さんのように、僅かながらの給料から10年持てる株をそろそろ買おうと思います怒り(ムカッ)
Posted by さぶ at 2008年10月28日 13:05
ジョン太郎さま

確かにそうですよね
HSBCとか、そろそろ行ったろかー、と考えてます

僕も前回(?)の2003年の時は劇下がりするみずほBKの余りの下がりっぷりに、ションベンちびりそうになりながら必死で買い下がりましたねー

さすがに10万切ったみずほに買い入れる時は、ビビって注文ボタンを押すのを何度もためらいましたが…

あの時の利益が今の資産のもとになっています


僕は、一旦撤退しましたが、再参戦のタイミングは虎視眈々と狙っています

ってか、一部打診買いは始めています
Posted by パチンコファン at 2008年10月28日 22:16
ジョン太郎さん、こんにちは!

いつもタイムリーな記事ありがとうございます。

今週は少ない資金ですが、TOPIX ETF買い増ししました。

バーゲンセール中なのですが、手元資金があまり無いので、資金が出来たら追加して行こうと思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by マック at 2008年10月29日 10:17
はじめまして。
今回の記事を見て救われたので、一言御礼申し上げます。

先日の暴落時、投げ売りする寸前でしたが、このメッセージをみて思いとどまりました。

今後は一時の上昇や暴落に一喜一憂せず、長期投資で冷静に対処していこうと思います。

これからもよろしくお願いします。
Posted by ソルト at 2008年10月31日 01:59
progreさんへ
こんにちは。コメントありがとうございました!あと、トラックバックもありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

けんけんさんへ、
お帰りなさい!待ってました!先日ふと、けんけんさんとかどうしてるのかなーと思ってましたが、1年も海外に行ってたんですね。大人って怖いですね。1年なんてあっという間に過ぎますもんね。
これからもよろしくお願いしますね!

けんさぁさんへ、
はじめまして!コメントありがとうございました!私もお金ないですけど頑張ってますよ(笑)
こういう時には買うお金が入ってきたときに供えてお金の勉強をしましょうw
これからもよろしくお願いします。

グリーンさんへ
こんにちは。コメントありがとうございました。繰上げ償還の条項は目論見書に書いてありますし、まぁ普通のファンドは10億口なことが多いので、設定してそんなに時間経ってないファンドなら30億円以上あれば大丈夫でしょう。設定してから5年以上経つファンドだったら100億円以上ないとちょっと不安ですね。まぁ、例え償還されてもそこまでのリターンはとれるし、償還されたお金でそっからまた同じようなファンド買えばいいと思って割り切ったほうが気持ちは楽だと思います。もちろんロスはありますが。事前に分からないんだからしょうがないですし、そのくらいの考え方のほうが楽ですよ。

さぶさんへ、
こんにちは!コメントありがとうございます!金融業界の新入社員の方からコメント頂けるなんてこんな嬉しいことはないです!ものっすごい嬉しいです。あの、頑張ってくださいね。大変だと思いますけど。でも、凄くいい仕事だと思いますから。
これからもよろしくお願いしますね!

パチンコファンさんへ、
いつもコメントありがとうございます!こういうのも2回、3回と繰り返し経験していくうちに巧者になっていくんでしょうね。乗り越え方も活用方法も気持ちの持ち様も。そうありたいもんです。
これからもよろしくお願いします!

マックさんへ、
コメントありがとうございました!私も買うお金がほしいです・・・
これからもよろしくお願いします!

ソルトさんへ
こんにちは。はじめまして。コメントありがとうございました!
一喜一憂しない、これは運用をしていくうえで大変重要なことです。なかなか難しいことですけれども。頑張ってくださいね!
これからもよろしくお願いします!
Posted by ジョン太郎 at 2008年11月01日 11:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

何度も同じ事を書いているのは、自分に言い聞かせるため。
Excerpt: 毎週末、同じことばかり書いていて全然進歩が無いと思うけれど、それでもやっぱり自分に言い聞かせておきたい。今週も、恐怖心にかられたり...
Weblog: 2033年を幸せに迎えるためのプログレッシヴ投資Blog
Tracked: 2008-10-26 22:59