2008年07月08日

サラリーマンの火曜夜【常態化?】 〜住宅価格の下落は怖いよ〜

このパターン常態化しちゃうんだろうか・・・って無理無理。たまたま早く帰ってきたから更新してみただけですんで、いつもこうってわけにはなかなかいきませんよ。日経平均は昨日連続下落記録ストップしたものの、今日は300円以上下げちゃいましたねー。


こういう時期に売買やるのって大変だろうなぁ・・・

まぁそれでも勝ってる人がいるんですよね。ただ、勝ってる人が入れ替わったりしちゃうわけだけれども・・・って言っても入れ替わらずに更に勝ち続けてる人もいたりするわけだけれども・・・そこまでいくとだいぶ珍しくて人数はだいぶ減っちゃう感じ。まぁいいや、人は人。

アメリカの不動産情報会社のレーダーロジック社の発表で、4月のアメリカの住宅価格は対象の25都市のうち、23都市で下落、西海岸のほうでは20%以上下落と報じられました。今晩、アメリカの中古住宅販売指数が出ますけど(もう出てる?)、市場ではマイナス予想となってます。アメリカの住宅価格の下落は要注意です。アメリカの「個人消費」「住宅価格」「ドルと米国債」は市場の注目を集めています。アメリカの経済を回しているのは間違いなく個人消費ですし、住宅価格の下落はこの個人消費と世界最大の金融市場でプレーしている金融機関にダメージを与え、「信用」というインフラを揺るがし、ドルと米国債の地位低下は世界の金融市場はもとより国のパワーバランスに大きな影響を与えます。

唐突に、しかも最も早いタイミングで沸点に達しかねないのは、住宅価格じゃないかなと思います。ピークからの下落率と、アメリカの不動産取得のかなりの部分が借入金で賄われていること、そしてその借入金がノンリコースローンで貸し出されていることを考えると、ちょっとツバを飲んじゃう感じです。ゴクッ・・・

ノンリコースローンてのは、「担保をあげたらそれでおしまいローン」です。例えば家を既に持ってる人が「不動産経営とかしてみませんか?憧れの不動産オーナーですよ!値上がりしたら転売しちゃってもOKですよ!頭金なんか10%くらいでOKですから!」なんて言われて、ホイホイと1億円の不動産を買って、自分の頭金は1,000万円、ノンリコースローンで9,000万円を借りる。ところが不動産価格が下落。1億円の物件は7,000万円の価値に。するとこの人はこの不動産を売っても頭金の1,000万円が返ってこないどころか、9,000万円の借金が返済しきれず2,000万円の借金が残ってしまいます。ブルブル・・・冗談じゃない。そんな時、もしこのローンがノンリコースローンだった場合、担保の不動産を売らずに、お金を貸してくれた銀行に担保不動産をあげちゃえばそれで借金はチャラになるわけですから、頭金の1,000万円を失うだけで済みます。そうだとしたら無理に借金返そうなんて思わないですよね。すぐギブアップしちゃいますね。そうすっとね、不動産の差し押さえが増えるわけです。銀行は不動産の在庫なんか抱えても何にもなんないですから、売ります。とっとと現金にしたいですから。競売でも何でも売る。そうすっと、市場にバンバン物件が供給されて、どんどんディスカウントが起こって更に不動産価格が下がり、更に借金返すのやーめたって人が増えてまた差し押さえが起こり、更に不動産市場に売りたい物件が供給されて・・・貸してる銀行の債権価値はどんどん下がっていっちゃうし、それを証券化した金融商品の価値も下がっちゃう。

去年、サブプライムローン問題が健在化したときの事の発端は、「借入当初安く抑えられていた金利が一定期間経過後に上昇、上昇した金利を払えなくなる人が続出」したことだったはずです。これによって差し押さえられた物件が市場にたくさん供給され、買う人が少なくなって需要が減少、不動産が下落し始め、それが一定水準、ローンの金額よりも少ない金額とかにまで下落しちゃった時、差し押さえが増えちゃって更に不動産市場への供給が増えちゃって・・・ってことが心配なわけです。

それでも私は株にほったらかしますけどね。

あと、韓国の企画財政省が、ウォン下落に歯止めをかけるために外貨準備高を使った市場安定化政策を必要に応じてとりますよって発表しました。これでウォンは上昇しました。いつもお話ししてますけど、私は為替も株と同じように短期の動きと中長期の動きは全くの別物だと思ってます。国の力、国力、経済力を反映するんじゃないすかね。ちょっと前に、すぐに1ドル50円になりますよってテレビで連呼してた人もいましたけど、最近あんまりその話聞かないですね。

あとはあれですね、強いドル!(゚ロ゚@)ノって連呼してもね・・・みんなも叫んで!「強いドル」って!って言ってもね・・・なんだかね・・・

落ち着くべきところに落ち着くし、短期の波も時間をかけて少しずつ波長を合わせながら中長期的には中長期的に反映すべきものを反映する動きになっていくんじゃないかなと私は考えてます。そんな感じの話はこのへんの記事もどうぞ。
http://jovivi.seesaa.net/article/84316988.html
http://jovivi.seesaa.net/article/90602699.html
http://jovivi.seesaa.net/article/97769902.html

明日はまだ水曜日・・・
ヴィヴィ子達と飲みに行く予定なので明日の更新はたぶんないです。ハイ。

あ、久しぶりに名前が出ましたけどヴィヴィ子は健在ですよ。まるっきり元気です。全然変わりありません。歳とったくら(ry
ここしばらく全っっっ然、書き込みがないですけど、全然普通です。もともと、熱しやすく冷めやすいB型の私とヴィヴィ子がブログなんて大それたことを、それこそ思いつきとイキオイとノリだけで初めてしまって、それを地道に長ーく続けていくなんてのは通常考えられないことなわけで、まぁ私のほうだけでも細々と続いてるだけでも充分奇跡的です。弟も不思議がってます。あ、弟にはこないだ「仕事の後でよくあんなに長い文章書く気になるね」って遠まわしに長文を批判されました(照) 

ヴィヴィ子は前にもしばーーーーーらく書かない時期があって突然復活して、それからまた書かなくなって・・・になってますんで、またそのうち復活するかもしれませんよ。私も、そしておそらくヴィヴィ子本人にも、全く見当がつきませんが。その辺はなんせホラ、B型ですから。ヴィヴィ子の復活を楽しみにしてらっしゃる方は気長に、期待せずに待ってみてください。私だって本当にいつまで続けられるかわかんないですから。もちろん、いつまでも続けていきたいなって思いますよ。思いますけど、なんせ飽きっぽいですから。・・・めんどくさ・・・って芽が自分の中で芽生えちゃったらどうしようもないですからね・・・

でも、本当に続けられる限り、続けていきたいと思いますんで、皆さんこれからもよろしくお願いします!少なくともこれまでこんなにも長い間このブログが続いてきたのは皆さんのお陰ですから!ご無沙汰のヴィヴィ子ともども心から感謝しております。

・・・そろそろ弟にも書かせるか・・・ロングリリーフしてくれんかな・・・「ジョン太郎とヴィヴィ子とハム助のお金の話」ってのはどうかね。



↓ランキングです。ポチッと押して投票お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中!


人気blogランキングbanner_03.gif


FC2 Blog Rankingb_03.gif




posted by ジョン太郎 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョン太郎のマメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック