2016年07月28日

投資信託は分配金を支払えないようにすべきだ

別のところに掲載するために執筆したものですが、諸般の事情によりこちらに掲載します。いつもと文体が違うのは別のところに掲載するために執筆したものだからです。長文を読むのがかったるいという方、制度については正確に理解しているという方、のために3つのポイントで簡単にまとめるとこういうことです。

◆投資信託の分配金は解約と全く同じ。だが、預金利息や債券のクーポンのようなものと誤解している人が多い。投信協会の調査では、分配金が解約と同じだということを理解できている人は全体の3割しかいない。
◆分配金を支払えないようにすることで、経済的な損失を受けるのは、税金をとっている人たちだけ。
◆投資信託は分配金を支払えないようにすべきだ。理解するのが難しい制度の誤解を利用して納税させるというのはフェアではない。

詳しくは以下。詳しく正確に書くとどうしても長文になってしまうのでご容赦ください。
続きを読む
posted by ジョン太郎 at 17:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ジョン太郎のマメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。